Research Nester Private Limitedは調査レポート「世界のスタンバイ発電機市場:世界的な需要の分析及び機会展望2025年」2020年9月01 日 に発刊しました。これは、詳細な市場の業界需要分析と市場の成長に影響を与えるさまざまな要因を提供します。レポートは、2021―2025年年の予測期間、市場価値、市場ボリューム、成長率、セグメント、市場プレーヤー、成長ドライバーを含む市場の成長を提供します。調査方法には、市場の評価と予測データの計算に基づく履歴データと現在のデータの収集が含まれます。このレポートのデータ収集には、一次調査と二次調査の両方が含まれます。

世界のスタンバイ発電機市場は、エネルギーと絶え間ない電力供給の増加により成長すると予測されており、待機発電機などの非常用電源バックアップ電源の必要性が高まっています。スタンバイ発電機は、停電時に電力を供給するのに役立つ電力源です。これらの製品は、ユーザーの中断のないワークフローを支援することが知られています。スタンバイ発電機は通常、ディーゼル、ガソリン、または天然ガスを燃料とし、電力需要に基づいてさまざまな電力容量で利用できます。

世界のスタンバイ発電機市場は、2019年に17382.5 百万米ドルに達しました。2021年から2025年までの予測期間に世界中で4.9%のCAGRを登録することにより、2025年末までに19345 百万米ドルの価値を獲得すると予想されます。ただし、市場は2020年に2億13630万米ドル下落すると予想されていますが、世界のスタンバイ発電機市場は1.3倍に成長し、予測期間中に3379.6百万米ドルの絶対的な$機会を獲得すると予想されます。

レポートの主なハイライト
● 市場調査は、SWOT分析、バリューチェーン分析、PESTEL分析などのさまざまなツールに基づいて、市場の詳細な分析が提供されます。
● レポートでは、多くの業種の最近の傾向と動向について説明しています。
● 統計の視覚的表現として、いくつかの表、チャート、グラフが含まれています。
● レポートに記載されているビジネス戦略により、投資家や組織は情報に基づいた意思決定を行うことができます。

レポートは、市場のさまざまな主要企業の企業プロファイリングで構成されています。会社概要、会社の財務、合併、買収、最近の動向、各会社のリスク分析含まれています。世界のスタンバイ発電機市場における業界のリーダーはCummins Inc., Briggs & Stratton Corporation, AKSA Power Generation, Caterpillar, Inc., Generac Power Systems, Inc., Rolls-Royce Power Systems AG, Mitsubishi Heavy Industries, Ltd., HIMOINSA S.L., Atlas Copco AG 、 Kohler Coなどです。

市場セグメンテーション
世界のスタンバイ発電機市場は、電力容量別(最大50 kW、50-150 kW、151-250 kW、251-350 kW、351-450 kW、451-750 kW、751-1000 kW以上、1000 kW以上)、燃料別(ディーゼル、天然ガス、ガソリン)、冷却システム(空冷および液体冷却)、流通チャネル別(オンラインおよびオフライン)およびアプリケーション別(テレコム、ヘルスケア、データセンター、政府センター、ホスピタリティ、農業など)などによって分割されています。市場の過去と現在の統計は、各セグメントとそのサブセグメントを分析するために使用されます。各セグメントの市場シェアと成長がさらに評価されます。

グローバルスタンバイ発電機市場は北アメリカ、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、トルコ&中東、アフリカに地域によって分割されます。北米のスタンバイ発電機市場は、2019年に5886.6万ドルの価値に達し、2021~2025年の予測期間中に3.7%のCAGRを達成すると予想されています。2020年中、市場は主にコロナウイルスのパンデミックの影響により、前年度から9.63%減少すると予想されます。さらに、北米の待機発電機市場は1.55倍に成長し、予測期間中に850.1万米ドルの絶対的な$機会を達成し、2025年末までに6339.0百万米ドルに達すると予測されています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221680&id=bodyimage1

世界のスタンバイ発電機市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
・北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
・ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

産業化の増加と停電の増加

急速な工業化と成長する商業部門は、グローバルスタンバイ発電機市場の成長を牽引すると推定されています。堅固なサービスセクターの存在、都市化の進展、電力へのアクセスの制限により、予備発電機の需要が生まれています。世界中の新しいビジネスセンターの開発により、バックアップ電源システムの設置が促進され、製品の採用が拡大します。さらに、通信インフラの拡大に向けた投資の増加、頻繁な停電は世界市場の成長を助長します。さらに、都市部での停電の増加と、送電および配電インフラストラクチャのセットアップに必要な長い時間は、グローバルスタンバイ発電機市場の追加の推進要因です。
レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.com/sample-request-2672

Research Nester Private Limited会社概要
Research Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。
https://www.researchnester.com/

調査レポートの詳細内容について
https://www.researchnester.com/reports/standby-generator-market/2672


[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメールsales@researchnester.com





配信元企業:Research Nester Private Limited
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「世界のスタンバイ発電機市場「2021-2025年までの予測期間に世界中で4.9%のCAGRで成長」ー電力容量別、燃料別、冷却システム、流通チャネル別、アプリケーション別