システム開発ベンダーである株式会社Freewill(本社:東京都港区、CEO:Toshi Asaba)は、業界初のブロックチェーン技術を用いたグローバルクラウドファンディングサービス「SPIN」の正式版を、9月1日にローンチいたします。

SPINは、「地球の才能を育むストーリーファンディング」という、各プロジェクトの心に訴える「ストーリー」を世界に届け、プロジェクト発起人と支援者をつなぐ全く新しいクラウドファンディングサービスです。次世代に残すべき子ども、動物、大自然、芸術文化などを「才能」と定義し、それらを支援する社会貢献・SDGs達成型のプロジェクトをどなたでも立ち上げることができます。
ブロックチェーン技術やスマートコントラクトを用いた業界初のクラウドファンディングプラットフォームで、助成先や寄付金の流れが支援者に「見える化」されており、不正利用の抑止できる点が大きな特徴です。また、日英翻訳機能がついているため、誰でもボーダーレスに世界中から支援を募り、支援することができます。
手数料は9.6%(決済手数料:3.6~4.5%、システム手数料:4.1%~5%、コイン還元:1%)と業界最安値 (当社調べ)となっており、NPO・NGO法人や企業のCSR・CSV活動における世界規模の資金調達を実現いたします。
「才能」が社会に役立ち、更に新たな才能を生み出せるよう、 地球の自転と共に「人と人を繋げ合わす円」が回転(SPIN)し続けるようにと願いを込めています。人に限らず、動物や植物などすべてを対象に、未来に残す地球上の才能を応援し続けます。

サービスサイト:https://spin-project.org/




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221607&id=bodyimage1

■「SPIN」正式版の新機能について
日本語と英語の両言語で利用可能です。

1.ウォレット機能
「いいね」や「シェア」などのアクションを起こした時に付与される「トークン」や寄付金額に応じて還元される「コイン」の残高や履歴を確認できます。トークンは、サービス内の追加機能を利用したい場合に使用することができます。
コインは、年内にオープン予定の「エシカルオンラインマーケット」で地球に優しい製品を購入したり、プロジェクトに寄付したりすることができます。
※コインは、11月15日を目途に付与予定

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221607&id=bodyimage2

2.チャットルーム機能
プロジェクト発起人と支援者がやりとりできるオンラインチャットルームになります。プロジェクトがどのように運営されているか、プロジェクトに関わる人同士がメッセージを送りあうことができます。
将来的には、投げ銭機能や動画配信機能なども追加され、期間限定のオンラインサロンのようにお使い頂けます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221607&id=bodyimage3

3.ユーザープロフィール機能
ポートフォリオとして自身の人生ストーリーの登録や関わったプロジェクトを表示することができます。ユーザー同士の交流や、人脈を広げるツールとしてお使い頂けます。




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221607&id=bodyimage4

■Sustainable Eco Societyについて
SPINを始めとする自社サービスを利用すればするほど自動的に森の苗木が増える、消費行動が地球環境投資になる新しい経済フローの開発を進めています。サービス利用で発生したコインを、年内オープン予定の「エシカルオンラインマーケット」でのショッピングに使用できるのはもちろん、期限の切れたコインは自動的に森林保護などに寄付される仕組みになっています。失効したコインが意識せずとも森の苗木に変わる――この仕組みが、SDGsの目標を達成する具体的な道筋であると考えています。
今回のローンチを契機に、人類社会の豊かな生活と地球環境の共存共栄を次世代のために実現すべく、Sustainable Eco Society(持続可能なエコ社会)への潮流を推し進め、サービスの更なる開発・拡充に力を入れて参ります。

■株式会社Freewillについて
2019年に設立した当社は、シリコンバレーに姉妹会社を持つシステム開発会社で、「FREEWILL(自由意志)」に従った働き方・生き方がしたいと考える世代が活躍できるフラットな社内環境や自社サービスに取り組んでいます。現在、約160名のスタッフをかかえ、日本はもちろんのこと、19カ国以上の外国籍のスタッフが在籍しています。
人類社会の豊かな生活と地球環境の共存共栄を可能にする仕組み、Sustainable Eco Society(持続可能なエコ社会)の実現を目標とした「SPIN」を含む3つのソーシャルサービスを昨年2019年12月にリリースしました。

【会社概要】
社名    :株式会社Freewill
設立    :2019年1月
代表者  :CEO  Toshi Asaba (麻場俊行)
所在地  :東京都港区北青山1丁目4-5 VORT 青山一丁目 Dual's 301
資本金  :¥10,000,000-
事業内容 :ソーシャルインベストメントサービス事業、グローバルSI(システムインテグレーション)事業、グローバルビジネストレーニング事業、海外留学・国際インターンシップ支援 / 翻訳、自社プラットフォームサービスの企画・開発・運営
Webサイト:https://www.free-will.co/

<報道関係者お問い合わせ先>
株式会社Freewill広報担当 担当:白木賀南子
TEL:03-6721-1840 FAX:03-6721-1841 メール:k-shiraki@free-will.co

参考資料
<3つの新サービス>
SPIN(Social-Parents Investment & Nurture)
https://spin-project.org/
「地球の才能を育むストーリーファンディング」
世界に残すべき才能(人・動物・植物)を支援するための新しいクラウドファンディングサービスでSocial-Parents Investment & Nurtureの略。支援により開花した「才能」が新たな才能を生み出し、地球の自転と共に「人と人を繋げ合わす円」が循環(SPIN)していってほしいという願いが込められています。今後も、人間だけではなく、動物や植物などすべてを対象に、未来に残す地球上の才能を私たちは応援し続けます。

FREEWILL FREESPACE
https://www.freewill-freespace.com/
「本気の想い」と「スキルを活かしたい才能」が出会ってほしい。そこで「人材シェアリング」の観点から、「熱と才能」が結びつくインキュベータープラットホームを開発しました。このサービスでは登録している人材のプロジェクト参加履歴やスキルが見られるようになり、人物の「社会的評価」を見ることが可能となります。ピッチイベントで起案者がプレゼンを行い、その事業に興味を示したり、共感したFreewill社員・一般のエンジニアがプロジェクトに参加したりすることができます。真に出会うべき人同士が出会い、想いを形にできるよう、サポートします。

VIBES MEDIA
https://vibes.media/
“あなた”が主役のライターとして“良き行い”を世界中に発信していけるWeb Media。誰もが、ライターとしてデビューでき、ゴシップも大衆ウケもPVも存在しない。本当に記事にしたいことをあなたの言葉で書き綴れるウェブメディア。ライターのメッセージを読み、学びを得た人たちが次々とライターのフォロワーになり、ライター自身が、世界をつなぐ本当の意味での「Media」となれます。Vibesは、そんな世界を実現するウェブメディアを目指しています。




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221607&id=bodyimage5



配信元企業:株式会社Freewill
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「【業界初】ブロックチェーン技術を用いたグローバルクラウドファンディングサービス「SPIN」 9月1日正式ローンチ 業界最安手数料9.6%で社会貢献・SDGsプロジェクトのストーリー発信と資金調達を実現