[NASDAQ: MCHP] - 世界中で革新的技術を採用した高効率の交通手段に切り換えが進む中、列車、路面電車、トロリーバス、自動車、EV充電器まで、輸送手段の電動化が急速に進んでいます。Microchip Technology Inc.(日本法人: 東京都港区浜松町、代表: 吉田洋介 以下Microchip社)は本日、AgileSwitch(R)デジタル プログラマブル ゲートドライバ/SP6LI SiCパワーモジュール キットを発表しました。本キットは、革新的なシリコン カーバイド(SiC)パワーデバイスの迅速かつ効率的な導入に役立つ統合型システム ソリューションです。

Microchip社のAgileSwitchデジタル プログラマブル ゲートドライバ/SP6LI SiCパワーモジュール キットを使うと迅速な開発が可能で、パワーモジュールとゲートドライバ(最終製品の量産向けに認定されたゲートドライバを含む)を別々に調達する必要はありません。AgileSwitchゲートドライバと実証済みの高性能SiCパワーモジュールを使うと、数か月もかかりかねないパワーモジュールの認定と専用ゲートドライバの開発にかかる工数を省けます。

「弊社は、お客様の声に耳を傾けてマイクロコントローラおよびアナログ製品を開発しています」とMicrochip社ディスクリート製品部門副社長のLeon Grossは述べています。「今日、運輸を含む各種産業の変革をSiCパワーモジュールによる技術が可能にしています。本キットを使う事で革新に集中でき、開発期間を大幅に短縮できます。」

Microchip社の700、1200、1700 V SiCショットキー バリアダイオード(SBD)ベース パワーモジュールは、最新世代のSiCダイを使用しています。さらに、dsPIC(R)デジタルシグナル コントローラは高性能、低消費電力で豊富な周辺機能を備えています。AgileSwitchデジタル プログラマブル ゲートドライバ ファミリを使う事で、設計から量産までのプロセスをさらに迅速化できます。

これらはSiCパワーモジュールとソフトウェアで構成可能なゲートドライバを統合した製品であり、電圧オーバーシュート、スイッチング損失、電磁干渉等の動的な事象を調整できるAugmented SwitchingTMテクノロジを採用しています。設計プロセス全体で、Windowsのユーザ インターフェイスを使った「1クリック構成」が使えます。ハンダごての代わりにコンピュータ マウスを使って、初期の評価から最終段階の最適化まで行う事ができます。

AgileSwitchデジタル プログラマブル ゲートドライバ/SP6LI SiCパワーモジュール キットはサポートの中心的役割を果たします。ダイ、パワーパッケージ、ゲートドライバは相互接続用に専用設計されており、開発遅延の心配はありません。


開発ツール
本キットには、電圧オーバーシュート、リンギング、電磁干渉を低減させながらゲートターンオン/ターンオフ、短絡応答、モジュール効率を最適化できるAgileSwitchインテリジェント コンフィグレーション ツールが含まれます。

在庫/供給状況
Microchip社のAgileSwitchデジタル プログラマブル ゲートドライバ/SP6LI SiCパワーモジュール キットは本日より量産およびサンプル出荷を開始します。製品番号はASDAK-MSCSM70AM025CT6LIAG-01です。

詳細はMicrochip社または正規代理店にお問い合わせ頂くか、Microchip社ウェブサイトをご覧ください。本プレスリリースに記載された製品のご購入は、オンラインストアをご利用ください。

リソース
高画質の写真は報道関係専用窓口までお問い合わせ頂くか、Flickrでご覧ください。
● アプリケーション画像: https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/50275558733/
● 製品画像: https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/50276237536/

Microchip Technology社について
Microchip Technology社(以下、Microchip社)はスマート、コネクテッド、セキュアな組み込み制御ソリューションのトッププロバイダです。使いやすい開発ツールと包括的な製品ポートフォリオにより、リスクを低減する最適な設計を作成し、総システムコストの削減、迅速な商品化を実現できます。Microchip社は産業、車載、民生、航空宇宙と防衛、通信、コンピューティングの市場で120,000社を超えるお客様にソリューションを提供しています。Microchip社は本社をアリゾナ州チャンドラーに構え、優れた技術サポート、確かな納期、高い品質を提供しています。詳細はMicrochip社ウェブサイト(http://www.microchip.com)をご覧ください。

詳細については、以下にお問い合わせください。
Daphne Yuen (Microchip社):daphne.yuen@microchip.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221571&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221571&id=bodyimage2



配信元企業:マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「Microchip、インバータ設計向け低インダクタンス シリコン カーバイド(SiC) パワーモジュール/プログラマブル ゲートドライバ キットを発表