株式会社ビジネス社(東京都新宿区 代表取締役:唐津隆)は、新刊書籍『李登輝 いま本当に伝えたいこと』を2020年9月3日に発売いたしまします。ぜひ、貴メディアにてご紹介いただけますと幸いです。

◆一番近くで仕えた日本人秘書だけが知っている
 李登輝の素顔と日本への熱い想いを初公開!

2020年7月30日、台湾の民主化、自由化に大きな役割を果たした不世出の大政治家、李登輝元台湾総統が97歳でこの世を去りました。その晩年の8年間、一番近くで李登輝に仕えた唯一の日本人秘書、早川友久氏が李登輝本人に託された日本人へのメッセージ、そして誰も知らなかった李登輝の素顔を明かしたのが本書です。
親日政治家と知られる李登輝ですが、著者いわく「日本人ですら、その実像を誤解している」とのこと。大国中国と互角に渡り合い、国際社会からつまはじきにされていた台湾を、世界になくてはならない「国」にまで育て上げた李登輝だけに、親日とはいえ、日本に対してもときに歯に衣着せぬ発言を行うこともありました。あるいは、台湾の未来についても、決して理想主義的な発想だけで語ることはありません。そうした李登輝の真の考え、そして日本人への想いについて、秘書の早川氏が「名言集」としてまとめ上げ、解き明かしました。
さらに、秘書だけが知っている李登輝の普段の姿、李登輝が本書に寄せた
スペシャルメッセージ、そして読者限定特典として台湾で行われた未公開
講演音声「李登輝、坂本龍馬について語る」の特別配信URLも収録。
関連年表、台湾の基本情報、そして初公開の豊富な写真などを含め、
まさに本人公認の李登輝と台湾のことがすべてわかる決定版の登場です。

<目次>
第1章 リーダーの言葉
第2章 信念の言葉
第3章 知略の言葉
第4章 希望の言葉
第5章 秘書だけが知っている李登輝の真実
巻末 台湾基本情報

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221495&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221495&id=bodyimage2

早川友久(はやかわ・ともひさ):李登輝元総統秘書。1977年、栃木県生まれ。早稲田大学卒。2003年より金美齢(元台湾総統府国策顧問)事務所の秘書。07年から台湾留学。台湾大学法律系(法学部)在学中に李登輝チームの一員として活動。12年、李登輝の指名を受け、李登輝総統事務所の秘書に就任。政治家、官僚、マスコミなど日本人窓口になるとともに、李登輝関連のインタビューや書籍、スピーチ原稿執筆も担当。李登輝が最も信頼する秘書となる。現在、台湾台北市在住。

(著者)早川友久
(価格)1400円+税
〈発売日〉2020年9月3日
〈出版元〉ビジネス社



配信元企業:株式会社ビジネス社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「2020年7月30日に死去した李登輝元台湾総統、追悼緊急出版! 日本人秘書が語る「台湾民主化の父」が日本人に遺した最後のメッセージ!! 『李登輝 いま本当に伝えたいこと』