株式会社ビジネス社(東京都新宿区 代表取締役:唐津隆)は、新刊書籍『アフターコロナ 次世代の投資戦略
財政・金融の危機を資産づくりのチャンスに変える』を2020年8月4日に発売いたします。ぜひ、貴メディアにてご紹介いただけますと幸いです。

◆目次
第1部 対話法によるアフターコロナの財政・金融・株価・投資
第2部 一変するアフターコロナの世界

金1オンス1万5000ドル時代の到来?
コロナショックが世界経済を破壊する!
しかし2023年、新たな資産形成が可能になる!
世界経済大パニック!
コロナ禍が国家破産、金融不況を引き起こす!
ゴールドの価格はコロナショックが与えてくれる恩寵!?
金1オンス1万5000ドル時代の到来?
コロナショックが世界経済を破壊する!
2023年、新たな資産形成が可能になる!
経済のゆくえをズバリ11の質問で答えます!

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221494&id=bodyimage1

著者: 吉田繁治(よしだしげはる)
1972年、東京大学卒業(専攻フランス哲学)。流通業勤務のあと経営とITのコンサルタント。87年に店舗統合管理システムと受発注ネットワークをグランドデザイン。経営、業務、システムの指導。95年~2000年は旧通産省の公募における情報システムの公募で4つのシステムを受託して開発。2000年、インターネットで論考の提供を開始。メールマガジン『ビジネス知識源プレミアム(有料版)』『ビジネス知識源(無料)』を約4万人の固定読者に配信。経営戦略、商品戦略、在庫管理、サプライチェーン、ロジスティクス、IT、経済、世界金融、時事分析の考察を公開し、好評を得る。主な著書に『臨界点を超える世界経済』『仮想通貨 金融革命の未来図』『米国が仕掛けるドルの終わり』『膨張する金融資産のパラドックス』『マネーと経済 これからの5年』『マネーの正体』(いずれもビジネス社)、『財政破綻からAI産業革命へ』(PHP研究所)、『ザ・プリンシプル:経営の100の原則』、『利益経営の技術と精神』(商業界)などがある。

(著者)吉田繁治
(価格)1700円+税
〈発売日〉2020年8月4日
〈出版元〉ビジネス社



配信元企業:株式会社ビジネス社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「金1オンス1万5000ドル時代の到来?コロナショックが世界経済を破壊する!しかし2023年、新たな資産形成が可能になる!『アフターコロナ次世代の投資戦略財政・金融の危機を資産づくりのチャンスに変える』