英国に本社を置き自動車技術に関する調査およびコンサルティングを手掛けるSBD Automotiveジャパン(名古屋市)では、欧州、米国、中国において自動車メーカーが提供しているヘッドユニットに関する調査を継続的に行っており、ナビシステムの最新動向をまとめたレポート「ヘッドユニットガイド - ナビゲーションおよびスマートフォン統合システム」を四半期ごとに更新、その最新版を2020年8月17日に発行しました。

本書はデータベース形式レポートで、各地域で提供されているナビシステムのシステムタイプ、入力・出力HMI、地図機能、スマートフォン統合技術、オプション価格、サプライヤー情報などを集約しています。

https://www.sbdautomotive.com/files/sbd/pdfs/sbdj/616-20_IB_J.pdf

<本書の構成>
本書は欧州編、米国編、中国編の3部構成で各市場で提供されているナビシステムの最新動向をまとめています。
設定状況:セグメント別のヘッドユニットタイプ別設定状況、提供形態、価格設定戦略
機能別提供状況:セグメント別ナビシステムタイプ、地図機能、地図ストレージ、地図の更新、HMI出入力、ディスプレイサイズ、交通情報、コネクテッド機能の提供状況
データベース:Excel形式データベースでOEM、車種、ソリューション、ヘッドユニットタイプ、サプライヤー、ナビタイプ、機能などを掲載

<OEM別分析項目>
下記項目での提供状況データを掲載
ナビシステムのタイプ:埋め込み型フルカラー地図/オフボード型ターンバイターン・ルート案内/オフボード型フルカラー地図/スマートフォン連携/地図ストレージ/地図の更新/高機能地図・ルートオプション
HMI機能:HMI入力(中央コントローラー、タッチスクリーン、タッチパッド、音声認識、リモートサービスソリューションなど)/HMI出力(車載ディスプレイ、ツインスクリーン、ヘッドアップディスプレイ)
配信方法(交通情報):RDS-TMC、TPEG、HD-TMC、衛星TMC
ナビ連動型コネクテッドサービス:埋め込み型/テザリング/スマートフォン/画面複製(AA/CL-CP)(交通情報、ローカル検索/設情報検索、目的地を車に送信、ルート検索/ダウンロード、スピードカメラ/赤信号カメラ情報、駐車スペース情報、ガソリン価格情報、天気情報、位置共有、目的地周辺案内)
マルチメディア:メディア入力(AUX、CD/DVD、USB、Bluetoothストリーミング)/配信(HDラジオ、Sirius XM/衛星ラジオ、DAB)

<レポートの詳細>
https://www.sbdautomotive.com/files/sbd/pdfs/sbdj/616-20_IB_J.pdf

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221443&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221443&id=bodyimage2

本レポートの詳細に関するお問い合わせは下記にて承っております。

SBD Automotiveジャパン
〒460-0002 名古屋市中区丸の内2-18-22三博ビル6F
Tel: 052 253 6201
E-mail: postbox@sbdautomotive.com
https://www.sbdautomotive.com/ja/

【SBD Automotiveについて】
英国を本拠とする自動車技術の調査・コンサルティング会社です。1997年の創業以来、日本、欧州(英国とドイツ)、米国、中国の拠点から自動車業界に携わるクライアントをグローバルにサポートしています。
クライアントは自動車メーカー、サプライヤー、保険業界、通信業界、政府・公的機関、研究機関など自動車業界のバリューチェーン全体。調査対象エリアは欧州、北米、中国、ブラジル、インド、ロシア、東南アジアなど世界各国の市場を網羅。自動車セキュリティおよびIT、コネクテッドカー、自動運転などの分野において調査を実施、各種レポートやコンサルティングサービスを提供しています。



配信元企業:SBD Automotiveジャパン
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「欧州、米国、中国におけるナビシステムの最新動向をまとめた「ヘッドユニットガイド - ナビゲーションおよびスマートフォン統合システム 2020年Q2版」をリリース