【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221419&id=bodyimage1

TSUKURU株式会社(代表取締役:辻 吉彦、本社:神奈川県川崎市、以下「TSUKURU」)は、SDGs事業開発をテーマにしたオンラインディスカッション「TSUKURU SDGs NIGHT」を6月より開催しております。

毎回SDGsの課題に関して様々なテーマでゲストスピーカーにお越しいただき、
完全招待制20名以下でほぼ毎週水曜日に数回ディスカッションをしています。

8月26日(水)は、SONYグループ籍14年間(通算)、現在はフリーランスとしてご活動中の、山本吉輝様をゲストに迎え、「ゲーム×SDGs×学生」と題して、これから社会に出ることに不安を抱える学生、就職活動に悩む学生たちの先生になっていただきました。
ーーーーーーー
山本吉輝様 プロフィール
~音楽と、場づくりから、プレステへ~
1歳の頃から、海外で過ごす(シンガポール:6年、ニューヨーク:8年)
高校、大学を日本で卒業後、ネット通販のベンチャー(SONY子会社)に参加。
退社後、米国ロサンジェルスで音楽事務所を起業。地元のクラブでイベントを開催しなか?ら、ロックバンドをプロデュース。
帰国後、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE, 現、ソニー・インタラクティブエンタテインメント)のスタジオで、プロデューサーとしてゲーム制作(約20作品)に携わる。
SONYグループ籍は14年間(通算)。
PlayStation Portable(PSP)向けに自ら発案した、言語を遊ぶゲーム「TALKMAN」(トークマン)を開発、全世界て?販売。
SCEの本社へ異動、PlayStationをAndroid端末へ展開する「PlayStation Mobile」を立ち上げる。
その後、ハワイのベンチャーにヘッドハントされ、CEOの右腕として、ホテルのリノベーションとツアーの企画を行う。
現在、フリーランスとして、活動中。
ーーーーーーー
将来に不安を抱える学生たちが、人生を歩む上でのヒントを、山本さんの多様なビジネス人生から学ばせていただくという趣旨で、学生が主体となって運営した初めての試みになります。

なお、TSUKURUの学生インターンは現在、東京大学、早稲田大学、名古屋大学、ニューヨーク州立大学の理系学生の参加中心です。今後はこうした学生主体の自主的なイベントを通して、全国の志ある学生の情報量の地域格差を少しでも是正できればと積極的に地域の学生を参画を募ってまいります。

ここでは、学生からの質問と、そのご回答をいくつか抜粋してご紹介させていただきます。

Q. 進路選択の際に、学生時代の専門分野はどれくらい考えられているものなんでしょうか。
私は理系なのですが、理系って専門で選択肢がしぼられてしまうイメージがあります。

A. 学生時代って、専門の研究に打ち込んでこれしかない!ていう人と、研究や勉強やってるけどいろんなことに興味持ってる人、2タイプいると思うんです。
僕の周りは、専門に集中してやってきた人っていうのは、やはり就活もその専門で勝負してる人が多かったです。
そういう、自分の強み、ノウハウがたまったもの…大学でいう専門的に学んできたことを、それを強みとしている会社に入って発揮するのは良いと思いますね。

Q. 不本意じゃない環境下での困惑や戸惑いにどう対処されてこられましたか。

A. 社会に出て、やりたくないことをすることは当然出てきます。基本会社に入ると、与えられた仕事の対価として給与をもらい、起業したとしても、出資してもらえば、その出資者の意向が入ってきます。
僕は、やりたいことがずっと先、もっと上にないといけないと思ってます。「その会社で活躍することがすべて」なら、病んでしまうかもしれないけれど、もっと大きい目的、僕なら「人を楽しませたい」という、大きい次元で考える。
普段我慢していることが、どれだけ大きな目標につながっているか、ということですね。

Q. 山本さんにとって「人の幸せ」とはどういうことでしょうか。

A. 人の幸せは、ひとそれぞれなので、比較するものではないと思っています。
比較って数字でしやすいので、お金は幸せ指数に使われがちですが、お金で幸せははかれないと思います。
大切なのは、人と比較しないことです。他人はシャットアウトし、自分の今の状況が、幸せかということを考えることだと思っています。

今回のSDGs NIGHTに関しまして、詳しくはnoteよりご確認いただけます。
https://note.com/tsukuru_media/n/n2adc41bbc839

また、今後も不定期で開催していきます。毎回20名以下で大手の新事業部所属の方を多く含む老舗企業の皆さまとの交流も含めて、SDGsに関してディスカッションしておりますので参加希望の方は以下の申し込みフォームよりお願いします。
https://forms.gle/27D8daYD2NBh82jE6
もちろん、自分の会社の紹介や事業相談をとのご要望も可能です。

SDGs関連事業に少しでも関わっている方、興味を持たれた方、以下のSDGs相性診断アンケートへご協力いただけますと幸いです。
https://forms.gle/5RLRcqjsr5x2znfu9

【今後のスケジュール】
8月28日(金)19:00~ ≪番外編≫コクヨ坂本さんと語る神戸市との取り組み
日程調整中
-ネスカフェアンバサダーとSDGs
-世界を舞台にした抹茶事業とSDGs
- その他

【TSUKURU株式会社について】
創業より、「人と地球が、1000年続く仕組みづくりを」というコンセプトのもと、
購入者・生産者・社会にやさしい商品の開発・販売を通じて新しいカテゴリーの創造と持続可能な社会の実現を目指すベンチャー企業。Brazil Beverages社と共創し、ナチュラル・エナジードリンク『ORGANIQ』を日本で販売。累計販売本数1百万本を達成。
現在は、次世代に資産が継がれる仕組みづくりを掲げ、「SDGsを科学する」のスローガンのもと、SDGs(産学連携含む)事業開発・事業共創数のリーディングカンパニーを目指す。

設立年月:2013年11月
本社所在地:神奈川県川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル12F
代表者名:辻 吉彦
事業内容:SDGs事業開発(バリューチェーン総合)に係るコンサルティング、
飲料品等消費財のブランド開発、製造及び販売
WEBサイト:http://www.tskru.jp/



配信元企業:TSUKURU株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「「ゲーム×SDGs×学生」をテーマに、オンラインディスカッション【TSUKURU SDGs NIGHT】を開催!