報道関係各位


「折り鶴アート」プロジェクト始動
~平和の祈りを折り鶴に込めて~
10月7日の「舞鶴引き揚げの日」に向けて全国から折り鶴を募集


舞鶴引揚記念館
https://m-hikiage-museum.jp/
https://www.facebook.com/maizuruhikiagekinenkan/


舞鶴引揚記念館を運営する京都府舞鶴市は2018年に「舞鶴引き揚げの日」を制定しました。舞鶴市は、第二次世界大戦後の満洲やシベリア抑留からの引揚者、抑留者を迎えたまちとして、引き揚げやシベリア抑留の史実を継承するとともに、平和の尊さを国内外に発信し続け、2015年には市が所有する引き揚げ関連資料が、世界的に重要な記録物としてユネスコ世界記憶遺産に登録されました。このような歴史を踏まえ、世界の恒久平和を念願し、「舞鶴引き揚げの日」を制定しました。

この制定を契機に本市内では、まちぐるみで市民の意識醸成に向けた「『舞鶴引き揚げの日』協働で目指す市民認知度100%プロジェクト」を昨年から立ち上げ、推進しています。

プロジェクト2年目に当たる今年は、平和の祈りを折り鶴に込めて制作する「折り鶴アート」プロジェクトなどを実施します。8月29日(土)より、市民のみならず、全国から「折り鶴」を募集し、集まった折り鶴で「舞鶴引き揚げの日」のロゴマークを制作。「舞鶴引き揚げの日」10月7日に披露させて頂きます。また、募集を開始する8月29日には、東舞鶴駅前の商業施設「ショッピングセンターらぽーる」でPRイベントも開催します。詳細は以下の通り。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221400&id=bodyimage1


1. 折り鶴アート「舞鶴引き揚げの日」~ 平和の祈りを折り鶴に込めて~

折り鶴をボードに貼り付けて「舞鶴引き揚げの日」のロゴマークをかたどる"折り鶴アート"を作成するため、市民および全国の皆さんから折り鶴を募集します。折り鶴アートは10月7日に披露する予定です。

【応募方法】

◇ 以下の仕様で作った折り鶴を「舞鶴引揚記念館」宛に9月30日(水)までにお送りください。

《送り先》
〒625-0133
京都府舞鶴市字平1584番地 引揚記念公園内
舞鶴引揚記念館 「折り鶴」係 まで
TEL:0773-68-0836

《折り紙の規格》
・大きさ:12cm角
・色  :青色、水色

《市民向け受付箱の設置》
・舞鶴引揚記念館 8/30(日)~9/30(水)
・舞鶴市役所本庁1階ロビー 9/14(月)~9/30(水)


2. 「舞鶴引き揚げの日」PRイベント in らぽーる

【日時】
令和2年8月29日(土)10時~16時

【場所】
ショッピングセンター らぽーる 1階セントラルコート

【内容】
◇ 「折り鶴アート」プロジェクト
・折り鶴の受付箱を10時から16時まで設置します。

◇ パネル展示
 (1) 引き揚げ
 (2) シベリア抑留の記憶
 (3) 引揚港舞鶴
 (4) 舞鶴市民のおもてなし
 (5) 舞鶴引き揚げの日
 (6) ユネスコ世界記憶遺産「舞鶴への生還」

◇ シベリア抑留時の衣服展示
・シベリア抑留者が身に着けていた衣服(実物資料)の展示

◇ 引き揚げやシベリア抑留にまつわるDVD上映
・引き揚げのあゆみ
・東舞鶴高校制作 「望郷の日々 ~白樺日誌抄より~ 」など

◇ 「舞鶴引き揚げの日」クイズラリー
・パネル展示を見ながら三問のクイズにチャレンジ。
・全問正解者の中から抽選で20名様にユネスコ世界記憶遺産登録5周年記念「舞鶴引揚記念館特別入館券」を進呈。
・参加者にはもれなく引揚記念館オリジナルグッズを1点プレゼント。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221400&id=bodyimage2


3. 舞鶴市内における「舞鶴引き揚げの日」に向けた啓発活動

(1)【ロゴマーク使ったPR】

ポスター・のぼり旗

《掲示(掲出)場所》
・市内自治会掲示板(ポスター651枚)
・「市民認知度100%プロジェクト」協力事業所、団体、個人の皆さんの協力により、市内事業所、施設、店舗等に掲示(掲出)予定。

《掲示(掲出)期間》
・8月中旬~10月中旬

懸垂幕・横断幕

《掲出場所》
・市内7か所に掲出(市役所本庁舎/京都銀行西舞鶴支店/市役所前上下水道部分室前/市役所西支所/若浦中学校/城南中学校/倉梯小学校)

《掲出期間》
・9月上旬~10月中旬

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221400&id=bodyimage3


(2)【市役所ロビー特別展示】

《場所》
市役所本庁舎1階ロビー

《期間》
令和2年9月中旬~令和2年10月中旬

※以下、昨年度の風景

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221400&id=bodyimage4


《お問い合わせ》
京都府舞鶴市字平1584番地 引揚記念公園内
舞鶴引揚記念館 松岡 まで
TEL: 0773-68-0836

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221400&id=bodyimage5



配信元企業:舞鶴引揚記念館
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「「折り鶴アート」プロジェクト始動 ~平和の祈りを折り鶴に込めて~ 10月7日の「舞鶴引き揚げの日」に向けて全国から折り鶴を募集