このたびキャップクラウド株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役CEO:萱沼 徹、以下キャップクラウド)は、
給与明細書をWeb上で閲覧できるクラウドサービス「Focus U 給与明細」に、
2020年8月26日(水)より新機能を実装した新バージョンをリリースしたことを発表しました。

◎「Focus U 給与明細」とは

自分の給与明細書を、PCやスマートフォン等から閲覧できるクラウドサービスです。
お使いの給与計算ソフトにあわせて、for 弥生、for 奉行、for エプソン、for allの各エディションをご用意しており、簡単な操作でデータアップロードのうえご利用頂くことができるようになっています。

●「Focus U」ブランドのプラットフォーム内に統合
「Focus U」ブランドのプラットフォーム内に、「Focus U 給与明細」を統合いたしました。
なお、同ブランドのプラットフォーム内には、既にクラウド型勤怠管理「Focus U タイムレコーダー」が稼働しております。
今後新バージョンで「Focus U 給与明細」と「Focus U タイムレコーダー」の両サービスをご利用いただくシーンにおいて、社員マスタを共有することで、出退勤打刻と給与明細書の閲覧をシングルサインオンでご利用いただくことが可能になりました。

●新機能の実装

【権限グループの機能】
各社員毎に権限グループを割り当てることが可能になりました。
登録した社員毎に「ユーザー管理者」「ユーザー」の権限選択ができ、このうち「ユーザー管理者」権限を割り当てた社員のログイン時に、管理者メニューやシステムメニューが利用できるようになります。
また、「ユーザー管理者」権限を割り当てた社員に対してのみ、更に給与明細管理権限も付与するかどうかの選択が可能です。
責任者が複数人いる、または「給与明細のコアの機能は操作させたくないが、社員マスタの設定や各社員へのログイン情報の発行処理は分担したい。」といったニーズにも対応が可能になります。

【アカウント状態や、表示する明細書形式の一括更新機能】

明細管理機能に「選択して設定」というボタンを追加し、以下のようなシーンにおける一括更新が可能になっています。

■社員毎にログインできる状態かどうかを示す、アカウント状態の有効無効の更新時
■明細書の形式を複数パターン設定している場合における、社員毎に適用したい明細書形式の更新時

入退者が多いケースや、役員・月給者・時給者毎に明細書の形式を複数パターン設定していて、支給形態の変更により明細書形式をまとめて変更するといったケースでご活用頂くことができます。

「Focus U 給与明細」ホームページ
https://www.focus-u.jp/product/pay/

〈お問合せ〉
キャップクラウド株式会社 Focus U 専用ダイヤル
TEL:03-6824-1005

【会社概要】
■会社名 キャップクラウド株式会社
■代表者 代表取締役CEO 萱沼 徹
■設 立 2014年1月
■所在地 東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第1ビル8F
■T E L  03-6824-1006
■F A X  03-6862-5004
■U R L  https://www.focus-u.jp/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221387&id=bodyimage1



配信元企業:キャップクラウド株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「〈給与明細書をWeb上で閲覧できるクラウドサービス〉「Focus U 給与明細」新バージョンリリースのお知らせ