株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長:森島 泰信)は、かねてよりいただいていた多くのご要望にお応えし、診之助Slim「全自動血圧計 TM-2657シリーズ」の音声ガイド、プリンタ付きモデル「TM-2657VP」に、複数回測定とその平均値表示や出力ができる機能を追加いたします。
複数回測定は、日本高血圧学会発行の「高血圧治療ガイドライン2019」において推奨されている測定です。なお、この機能追加にともなう商品コード、および価格の変更はありません。

【1.複数回測定機能が求められる背景】

日本高血圧学会発行の「高血圧治療ガイドライン2019」において、診察室血圧の複数回測定が推奨されています。
また、日本総合健診医学会の基準検査項目の必須項目として、血圧は原則2回測定し、平均値を判定に使用することを規定しています。

【2.TM-2657VP 複数回測定機能】

TM-2657VPを使用した血圧測定は、ファンクション設定により、音声とLED表示にガイドされながら、2回または3回の複数回測定を行うことができます。
測定結果は、平均値だけではなく、測定ごとの結果も合わせて印字出力されます。

【3.TM-2657VPの製品概要】

https://www.aandd.co.jp/products/medical/equipment/me-sphygmomanometer/tm2657/

主な特長 :(1)軽量・コンパクトを追求した省スペース型の全自動血圧計
      (2)左右どちらの腕でも測定できるフォルム
      (3)不規則脈波(IHB:Irregular Heart Beat)検知機能で脈のゆらぎを監視
      (4)オプションでBluetooth(R)に対応
      (5)スマホを使った血圧管理に便利なQRコードの印字が可能
販売名  :全自動血圧計 TM-2657シリーズ
製品コード:TM-2657VP 音声ガイド、プリンタ付きモデル
認証番号 :226AHBZX00016000
主な別売品:架台(非医療機器) TM-ST520 ¥41,800(税込)
      プリンタ用紙(5巻入)AX-PP147-S ¥5,500(税込)

【4.機能追加製品の発売日/標準価格】

受注開始:2020年8月25日
出荷開始:2020年9月中旬予定
標準価格:¥385,000(税込) ※機能追加前の価格を据え置き

■A&Dは、用途に応じて各種の医療・健康機器をご用意しています。
 詳しくはこちらをご覧ください。
 https://www.aandd.co.jp/products/medical/
■本プレスリリースは報道関係者を対象とした情報です。一般の方への情報提供を目的としたものでは
 ありません。


<会社概要>
会社名  :株式会社エー・アンド・デイ
本店所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-23-14
代表者  :代表取締役執行役員社長 森島 泰信
設立   :1977年5月
資本金  :6,388百万円
市場情報 :東証1部 7745
事業内容 :電子計測器、産業用重量計、電子天びん、医療用電子機器、試験機、工業計測機器、
      その他電子応用機器の研究開発・製造・販売

<本リリースPDF>
https://www.aandd.co.jp/pdf_storage/whatsnew/2020/0825_tm2657vp/newsrelease_0825_tm2657vp.pdf

<画像URL>
https://i-imageworks.jp/iw/Pu/Public.do?pid=7472526c47673950354d513d&isRedirect

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社エー・アンド・デイ
TEL:03-5391-6120  メディカル事業推進部  板良敷(イタラシキ)岳史
(取材・問い合わせ専用です。広告営業はお控えください)
https://www.aandd.co.jp

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221171&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221171&id=bodyimage2



配信元企業:株式会社エー・アンド・デイ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「A&Dは、診之助Slim「全自動血圧計 TM-2657シリーズ」の音声ガイド付きモデル「TM-2657VP」に複数回血圧測定機能を追加いたします。