株式会社テクノア(本社:岐阜県岐阜市、代表取締役:山﨑 耕治)は、テクノアが提供する生産管理システム『TECHS-BK」と『BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業』との連携モジュールを2020年9月1日より提供開始いたします。

「BtoBプラットフォーム」は、企業間電子商取引の“プラットフォーマー”として知られる株式会社インフォマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:長尾 收)が提供する企業間電子商取引サービスで、『BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業』は製造業界における発注企業と受注企業の双方で行われている受発注業務を電子データ化するクラウドサービスとして2020年3月から開始されたサービスです。サービス開始後より、テクノアの提供する生産管理システム『TECHS-S』のユーザー様を中心に展開し、半年間で400社以上の製造業様にご利用いただき、受発注業務のペーパーレス化だけでなく、出社しての紙の発注書出力や電話、FAXでの連絡手配が不要となったことで、テレワークへの移行にも貢献しています。

新たに『TECHS-BK』が『BtoBプラットフォーム 受発注for製造業』と連携可能となったことで、導入実績3,800社超の『TECHSシリーズ』のユーザー様だけでなく、そこに関わる多くの製造業様の【受発注業務のペーパーレス化、テレワークへの移行】が実現できるよう、努めてまいります。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221164&id=bodyimage1

■主な導入効果
1. 事務工数、通信コスト、紙の削減
発注情報を電子データでやり取りすることで、紙の発注書が不要となり、ペーパーレス化を推進します。また、納期・単価情報がBtoBプラットフォーム上で確認できるため、電話・FAXでの確認が不要となり、通信コストや事務工数を削減できます。
2. テレワークへの移行支援
TECHS-BKに登録した発注情報をもとに、BtoBプラットフォームを通じて、発注手配が行えるため、発注書を印刷、FAX、郵送で手配する必要がなくなります。ネットワーク上で発注処理を行えるため、テレワークでのご利用も可能です。

■インフォマートについて(2020年6月末現在)
会社名:株式会社インフォマート(東証一部:2492)
代表者:代表取締役社長 長尾 收
本社所在地:東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング13階
設立:1998年2月13日
資本金:32億1,251万円
事業内容:BtoB(企業間電子商取引)プラットフォームの運営
従業員数:567 名
URL:https://www.infomart.co.jp/

■ テクノアについて
会社名:株式会社テクノア
代表者:代表取締役 山﨑 耕治
本社所在地:岐阜県岐阜市本荘中ノ町八丁目8番地1
設立:1985年10月
資本金:7,280万円
事業内容:パッケージソフト開発/販売、システムインテグレーション
従業員数:312名
URL:https://www.technoa.co.jp/

■ 提供開始
2020年9月1日(火曜日)

■ 価格
TECHS-BK 価格: 98万円~(税別、運用指導費・保守料別)
BtoBプラットフォーム発注連携オプション 価格:5万円~(税別、運用指導費・保守料別)
※『BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業』は、インフォマート社と直接ご契約いただきます。

■ 初年度目標販売数
初年度30セット

■ お問い合わせ窓口
株式会社テクノア 広報室
TEL:058-273-1445(岐阜本社) E-mail:technoa.pr@technoa.co.jp



配信元企業:株式会社テクノア
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「【生産管理とIoTのテクノア】中小製造業のペーパーレス化・テレワーク移行を支援! 生産管理システム『TECHS-BK』が『BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業』と連携!