株式会社Real iD(本社:東京都千代田区、代表取締役/レジェンド:鈴木宏一)は商業施設ビジネス関係者むけに、GISマーケティングサービス『CROSS LAYER』のサービス受付を8月24日に開始しました。

『CROSS LAYER』は、経営判断に必要な商業施設の商圏データ資料、マーケティング資料の作成時間を大幅に時間の削減します!

また、10社様限定のお申込特典として商業施設リストデータをご提供します。ぜひ、この機会にご利用下さい。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221109&id=bodyimage1


「CROSS LAYER」3つの特徴

1)地図上で知りたい情報が、一目で分かる「商業施設情報 × 統計情報」
全国約3,500件の商業施設、アウトレットモール、百貨店の詳細情報まで、地図上で全て表示しています。

2)毎月、商業施設の最新開店データなどを反映
株式会社Real iDは毎月、商業施設オープン情報、クローズド情報の独自調査を行っています。

3)日本全国の都市人口、世帯属性、家族構成を収録
気になる商圏の世帯属性、家族構成などの詳細情報を、丁町単位で把握することが出来ます。


「CROSS LAYERサービスのお申込みについて

■第一期受付期間:2020年9月30日まで
■料金:月額1万円(1ユーザー2,000円×5ライセンス付与)から
■ご提供数:先着10社様
■お申込特典:ご希望エリア(都道府県)の既存商業施設リスト、もしくは商業施設オープン予定リスト約120件の編集可能なデータ(Excel形式)を差し上げます。どちらかお選び下さい。

■お申込みについて https://crosslayer.net/reception/
■サービスサイト https://crosslayer.net/


「CROSS LAYER」をご利用頂く業種、このサービスの対象者

デベロッパー企業様、不動産コンサルタント企業様、小売業(テナント本部様)、店舗マーケティング会社様、人材派遣業、プロパティマネジメント会社様、広告代理店様、アミューズメント会社様(出店検討の社内資料として) SC同業施設様(商圏内の競合店調査として) 建築設計会社様 ブランド SC施設周り業者 メーカー 卸販売会社 テナント 広告代理店 施設運営、プロパティマネジメント会社 催事販売会社 百貨店 プロモーション会社 業務用機材販売会社 内装施工会社 設備関連会社 TV局メディア レストラン業 通信事業(販売会社) 研究機関 金融機関ほか


※全国約3,400件の商業施設、百貨店情報を地図上にプロット

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221109&id=bodyimage3



※商圏サークル機能

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221109&id=bodyimage4



■株式会社Real iDについて
Real iDは「情報を整理し、ビジネスをデザインする」会社です。商業施設のマルチユース型クラウドサービス「Social Dyne」の運営、商業施設のマーケティング調査、Web構築、デジタルビジネス設計、AIサービス導入支援をメインビジネスとしています。

<企業情報>
社名:株式会社Real iD(Real iD Inc.)
代表者 : 代表取締役 鈴木 宏一
所在地 : 東京都千代田区有楽町2-10-1
設立  : 2009年2月
URL  : https://realid-inc.com



配信元企業:株式会社Real iD
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「商業施設ビジネスむけ「CROSS LAYER」サービス受付開始