2020年8月21日、『政経電論』に当社代表 宮園のインタビューが掲載されました。
 コロナ禍により変化する社会情勢において、「安心」して取り組める資産形成の一環である不動産運用について当社代表の見解を配信させていただいております。
 記事は以下のURLからご覧いただけます。是非、ご一読頂ければ幸いです。


▼『政経電論』掲載ページ
『不安定なマンション運用 ニトウが儲けより「空室リスク」を避ける理由』
https://seikeidenron.jp/articles/14278




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221075&id=bodyimage1


 NITOH株式会社は、今後も資産性の高いマンションを建築・販売し、お客様と長きにわたる信頼関係を機軸としてサービスを提供する必要があることを熟知しており、お客様を第一義とする関係を構築して参ります。

お問い合わせ先
NITOH株式会社:0120-979-001



配信元企業:NITOH株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「『政経電論』の当社代表インタビュー掲載のお知らせ