日本を代表する宇宙ベンチャー企業の社長と堀江貴文氏が本書に集結!

実用書や児童書を中心に刊行している出版社、repicbook(リピックブック)株式会社(本社:埼玉県志木市、代表取締役:諏訪部 貴伸)は、世界的に加速する宇宙ビジネスに挑む民間ベンチャー企業の6人の社長と、日本を代表する実業家である堀江貴文氏が、最新の宇宙ビジネスについて語った「堀江貴文と宇宙に挑む民間ベンチャー企業の勇敢な社長たち」を、2020年8月26日(水)より全国の書店で発売します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221064&id=bodyimage1

民間企業として人類史上初となる有人宇宙飛行に成功したスペースXの活躍により、宇宙開発は国家事業から民間レベルへと大きく変わろうとしています。そして日本でも、未知の世界である宇宙というフロンティアに挑戦する民間の宇宙ベンチャー企業が次々と誕生しています。いまやIT産業の次なる覇権争いの場として、宇宙ビジネスが世界的な盛り上がりを見せているのです。

本書では、堀江貴文氏が民間企業として人類史上初となる有人宇宙飛行に成功したスペースXやイーロン・マスク氏について熱く語るなど、日本だけでなく世界の宇宙ビジネスについて綴っています。この他にも、以下の日本を代表するベンチャー企業6社の社長たちが、それぞれのビジネスや自身について赤裸々に語ってくれています。
・ 低価格のロケットの打ち上げを目指す『インターステラテクノロジズ』
・ 日本で唯一、宇宙旅行を販売する旅行会社『クラブツーリズム・スペースツアーズ』
・ 月への物資供給や水資源開発を目指す『ispace』
・ 世界初となる人工流れ星に挑む『ALE』
・ スペースプレーンで宇宙旅行を目指す『SPACE WALKER』
・ AIと人工衛星からのデータを組み合わせたビジネスに挑む『スペースシフト』

GPSに代表されるように、私たちの生活はいまや宇宙とは切っても切れない関係になっています。日本の宇宙ビジネスを知ることは、これからの時代を生き抜くための知識と教養を得ることと同じなのです。

第1章 インターステラテクノロジズ株式会社/ファウンダー 堀江 貴文
第2章 インターステラテクノロジズ株式会社/代表取締役社長 稲川 貴大
第3章 株式会社クラブツーリズム・スペースツアーズ/代表取締役社長 浅川 恵司
第4章 株式会社ispace/Founder & CEO 袴田 武史
第5章 株式会社ALE/代表取締役/ CEO・博士(理学) 岡島 礼奈
第6章 株式会社SPACE WALKER/代表取締役CEO 眞鍋 顕秀
第7章 株式会社スペースシフト/代表取締役 CEO 金本 成生

■ 商品概要
名称:堀江貴文と宇宙に挑む民間ベンチャー企業の勇敢な社長たち
著者:すわべ しんいち
定価:1,700円(税別)
規格:四六版サイズ、160ページ
ISDN:9784-908154-263

■ 著者プロフィール
すわべ しんいち
「子どもの考える力を育てる ゼロから学ぶプログラミング入門」のような児童書から、「ジャパニーズ・ウイスキーで世界に挑む 新世代蒸留所からの挑戦状」のようなビジネス書まで、実用的な書籍を幅広く執筆。また、「おおぐい おじさん」「チーズの島と15ひきのネズミ」といった絵本も手がけている。

■ repicbook(リピックブック)株式会社について
2014年5月、書籍、雑誌、絵本等の企画、制作、編集、印刷、出版、販売を目的に設立された出版社。書店卸取引先は、日本出版販売株式会社、株式会社トーハン、楽天ブックスネットワーク株式会社。一冊の本に時間と労力をかけて、良質な作品のみを年10冊のペースで刊行している。
Twitter : https://twitter.com/repicbook_302/
Instagram: https://www.instagram.com/repicbook/

<会社概要>
社名 : repicbook株式会社
代表 : 代表取締役 諏訪部 貴伸
所在地: 〒353-0004 埼玉県志木市本町5-11-8
URL  : https://repicbook.com



配信元企業:repicbook株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「堀江貴文氏と宇宙ビジネスに挑む6人の社長が語る、「堀江貴文と宇宙に挑む民間ベンチャー企業の勇敢な社長たち」が、8月26日より全国の書店で発売開始!