2020年9月7日、ポジティブワン株式会社(本社・東京都渋谷区)は、u-Blox SARA-R412M-02B搭載世界対応IoTワイアレスネットワーク「POC-GSM-4Gワイヤレス対応モジュール」の販売を開始いたします。

この製品群では、LoRa、Sigfox、LTE-M、NB-IoT、5Gなど、最先端のテクノロジーに真っ向から立ち向かうことはなく 世界対応IoTワイアレスネットワークに適したソリューションを用意しました。

新しい長距離に対しては、4Gおよび5Gネットワークの基盤であるLTEテクノロジーに基づいています。それはサポートして、LTE-M(LTE Cat M1)およびNB-IoT(LTE Cat NB1)標準化されています。これらのテクノロジーを選択したのは、中小規模の企業に実装するのが最も簡単だからです。実際、特定のインフラストラクチャや通信プロバイダーとの複雑な契約を設定する必要はありません。以前の2Gおよび3Gテクノロジーのように、これらのテクノロジーをカバーするシンプルなSIMカードで十分です。

これらのネットワークは、世界中でカバーされており、モジュールにより、世界のさまざまな地域で使用される周波数帯域に対応できます。ライセンスされていない周波数帯域を使用するLoRaおよびSigfoxネットワークとは、逆に、これらのLTEテクノロジーは、帯域幅の使用がプロバイダーによって制御されるという事実により、安定性が確実に保証されます。したがって、他の長距離ネットワークが同じ周波数領域に配置されている場合に、信号/ノイズ比が低下するリスクを回避できます。

モジュールをホストして、4G(LTE-MまたはNB-IoT)または2Gセルラーネットワーク経由でリモートアクセスできます。Micro-B USBケーブルと通常の電話充電器、または5Vバッテリーパックのいずれかから電力を供給できます。

4Gの場合、POC-GSM-4Gワイヤレス対応モジュールは、LTE-M(LTE Cat M1)およびNB-IoT(LTE Cat NB1)モードのLTEバンド2、3、4、5、8、12、13、20で動作します。2Gの場合、POC-GSM-4Gワイヤレス対応モジュールは、GPRSおよびEGPRS(EDGE)モードで、GSMバンド850 MHz、E-GSM 900 MHz、 DCS 1800 MHzおよびPCS 1900 MHz(クワッドバンド)で動作します。国別のサポートされている周波数帯域の詳細なリストについては、訪ねてください。一部の国では、まだLTE-MやNB-IoTのサポートが導入されていないことに注意してください。

POC-GSM-4Gワイヤレス対応モジュールは、小さなコンピュータで実行されているVirtualHubと同じように使用でき、コンピュータよりもセットアップと保守がはるかに簡単です。それはより小さく、より低消費します。VirtualHubについては、HTTPコールバックを使用して自律的に実行できます。

さらに、POC-GSM-4Gワイヤレス対応モジュールにはクロックタイマーが組み込まれているため、デバイスを低電力のディープスリープ状態にして、事前定義された時間に自動的にウェイクアップすることができます。これにより、スリープ時の消費電力を15uAに削減できます。これは、バッテリーやソーラーパネルで動作するアプリケーションにとって重要です。POC-GSM-4Gワイヤレス対応モジュールは、HTTPコールバックを使用してWebサーバーにデータをポストするために数秒のウェイクアップ時間を必要とします。

POC-GSM-4Gワイヤレス対応モジュールに直接固定し、Board2Board-127コネクタを使用して接続できます。拡張機能により、より多くのデバイスを接続できます 。POC-GSM-4Gワイヤレス対応モジュールは、最大2Aのデバイスに電力を供給できます。このデバイスには、多関節アンテナ(9cm、SMAコネクタ付き)と接続ケーブル(uFLからSMA)が付属しています。

POC-GSM-4Gワイヤレス対応モジュールは、USBよりも単純な特定のプロトコルを使用してデバイスと通信します。したがって、POC-GSM-4Gワイヤレス対応モジュールを使用して通常のデバイスを駆動したり、電源を供給したりすることはできません。ダウンストリームポートで通常のUSBハブ(Micro-USB-Hubなど)を使用することもできません。デバイスにさらにダウンストリームポートが必要な場合は、特別なハブを使用します。

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
東京本社 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
関西本社 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL https://www.positive-one.com

ポジティブワン株式会社は、2004年の設立以来、世界の半導体メーカーと最先端技術を利用した製品開発に携わっています。世界の半導体メーカーの動向に合わせて、3つの事業を展開しています。海外の半導体関連製品(基板、開発~検証認証ツール、ミドルウエア)の輸入販売サポート、ODM・OEM向け製造サービス(仕様設計、回路設計、基板設計、ソフトウエア開発、筐体設計、信頼性試験)、EMV・CANopen・車載ネット―ワーク等の標準安全試験認証を行う第三者検査機関サービスを行っています。ハードウエアは高速デジタル回路設計、 3Dセンサー、ニューラルネットワークと深層学習の開発、ネットワーク・ソフトウェア・ハードウェアがクロスボーダーするような領域での開発を強みとしています。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000220085&id=bodyimage1



配信元企業:ポジティブワン株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「世界対応IoTワイアレスネットワーク「POC-GSM-4Gワイヤレス対応モジュール」の販売開始