株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:吉田 大介、証券コード:4388、以下エーアイ)は、エーアイの音声作成クラウドサービス「AITalk(R) 声の職人(R) クラウド版」を、広告代理店の株式会社きくアド(本社:東京都新宿区、代表取締役:菊森 久美、以下きくアド)が音声広告制作用として採用したことを、本日2020年3月25日にお知らせします。

採用にあたっては、操作性の良さ・音の高低のような音調上のニュアンスのつけやすさをご評価いただきました。

今回の広告主は、株式会社ボイスタート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:回谷 信吾)によるシニア向け新サービス「ボイスタ!」で、ロボットスタート株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:中橋義博、以下ロボットスタート)が運営する、AITalk(R)を活用したメディア音声化・音声広告配信ネットワークサービス「Audiostart」内で2020年3月16日より配信開始されています。音声広告は、Audiostartを利用して音声化された100を超えるメディアに対してAlexaスキルやPodcastなどを通じてコンテンツとともに配信されます。

■「AITalk(R) 声の職人(R) クラウド版」について
サービスサイトURL
https://www.ai-j.jp/cloud/voice/

■株式会社きくアドとは
株式会社きくアドは音声広告のプロフェッショナルとして、年間2,000枠以上の音声広告に携わる広告代理店です。
●会社サイトURL:https://www.kiku-ad.co.jp/

■ボイスタとは
ボイスタ!は、三井物産発のスタートアップ企業、株式会社ボイスタートが提供するサービスです。
声で操作できるAIスピーカー「Google Home」を使用して、見守り、防災・地域の情報提供、健康サポートなどのシニア世
代向け機能を利用することができます。
●サービスサイトURL:https://voista.voistart.co.jp/

■AudioStartについて
Audiostartは、ロボットスタートによるメディア向け無料音声化サービス、および音声広告配信ネットワークサービスです。2018年7月23日に博報堂DYメディアパートナーズ、イードとともに音声コンテンツ内への広告配信の実証実験を開始し、2019年7月3日に正式サービスとしてスタートしました。

対応するプラットフォームは現在Amazon Alexa、Google Home、Apple Podcast、Google Podcastsで、メディア運営者はAudiostartを
利用することにより、無料でこれらのプラットフォームへの音声配信が可能となります。
●サービスサイトURL:https://audiostart.jp/

■音声合成AITalk(R)とは
AITalk(R)は、コーパスベース音声合成方式を採用し、より人間らしく自然な音声で、自由に音声合成をすることができる音声合成エンジンです。
●3つの特徴
(1)豊富な話者
日本語話者は大人から子供まで男女15種類、関西弁にも対応。
(2)感情表現も実現
使用するシチュエーションやご用途に合わせた喜怒哀楽の感情表現を実現。
(3)誰の声でも合成データに
芸能人や声優、自分の声でも短時間の収録で音声合成用データに変換。
※1:プランにより収録文章数が異なり、また個人によって読上げスピードや読み間違い等があるため、収録時間に差があります。
※2:一般的に収録文章数が多いほど音質は向上します。ご用途によって最適な収録数・音声辞書作成方法をご提案いたします。

■株式会社エーアイ 会社概要
ホームページURL:https://www.ai-j.jp/
本社:東京都文京区西片1-15-15 KDX春日ビル10階
設立:2003年4月
事業内容:音声合成エンジン及び音声合成に関連する
ソリューションの提供

※掲載されている会社名・製品名・サービス名は各社の商標または登録商標です。



配信元企業:株式会社エーアイ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「AITalk(R)が広告代理店きくアドに採用 「ボイスタ!」音声広告としてロボスタのAudioStartで配信開始