インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男、東証一部上場:証券コード2352、以下 当社)は、自社開発のWebアンケートシステム「WEBCAS formulator(ウェブキャス フォーミュレーター)」と、GMOリサーチ株式会社が提供する国内最大級のインターネットリサーチ用パネル「Japan Cloud Panel」を連携させたインターネットリサーチサービスを、本日より提供開始いたします。

■インターネットリサーチサービス発売の背景
当社は、メールやアンケートを通して企業とお客様の双方向コミュニケーションを実現できるマーケティングシステム「WEBCAS」を主に大手企業向けに提供しております。「WEBCAS」シリーズの一つであるWebアンケート作成システム「WEBCAS formulator」は、技術的な知識がなくても顧客満足度アンケートフォーム等を簡単に作成でき、リアルタイムに回答を集計できるシステムです。

これまで当社には「WEBCAS formulator」の利用を検討するマーケティング担当者様より、「アンケート調査を行いたいが自社会員だけでは期待する回答数が見込めない」「自社の顧客ではなく、一般消費者の声を広く収集したい」などのご要望が寄せられていました。

そこで今般、GMOリサーチ株式会社が提供するインターネットリサーチ用パネル「Japan Cloud Panel」と連携し、アンケート回答者(モニター)を収集する段階からご支援させていただくことにいたしました。

■インターネットリサーチサービスの概要
モニターの収集からアンケートフォームの作成、アンケートの配信までをワンストップで支援いたします。モニター収集における連携先「Japan Cloud Panel」は、国内最大級1,144万人のモニターを保有しており、四半期に一度モニターに対して年齢や居住地、子供の有無、職業等の詳細情報を取得するアンケートを実施しています。そのため、最新の回答データをもとに配信ターゲットを絞ることが可能です。アンケートページの作成には当社アンケートシステム「WEBCAS formulator」を利用でき、設問作成やページ作成を代行するプランもご用意しております。

インターネットリサーチサービスご紹介ページ
https://webcas.azia.jp/formulator/feature/research/


■先行事例について
当社ではインターネットリサーチサービスの提供開始に際し、お客様企業に本サービスを先行利用いただきました。サービスの活用内容や導入効果、利用しての評価などをインタビューさせていただきましたので、ぜひご覧ください。

<ネオレックス様 インターネットリサーチサービス導入事例>
全国の保護者1,000人にネットリサーチを実施。質の高い回答を低コスト・短期間で獲得
https://webcas.azia.jp/casestudy/case292/

当社は今後も「WEBCAS」シリーズの機能拡充やサービス強化を通して、クライアント様の効果的なマーケティング活動を支援してまいります。


■株式会社エイジアについて
メールマーケティングシステム「WEBCAS」シリーズの提供をコアビジネスとして、メールマーケティングのコンサルティング・企画制作からウェブサイトの構築・運営・販売促進までをワンストップで支援するインターネット・マーケティング・ソリューションカンパニーです。

代表者  代表取締役  美濃 和男
所在地  東京都品川区西五反田7-20-9
設立  1995年4月
資本金  3億2,242万円
URL  https://www.azia.jp/
事業内容  CRMアプリケーションソフト「WEBCAS」シリーズの開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、メールコンテンツ・ウェブコンテンツの企画・制作
上場証券取引所  東証一部(証券コード:2352)


■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社エイジア 経営企画室 藤田 雅志
TEL 03-6672-6788
Mail azia_ir@azia.co.jp

情報提供元:Dream News
記事名:「エイジア、インターネットリサーチサービスを提供開始 ―国内最大級のモニター数を誇るネットリサーチパネル「Japan Cloud Panel」と連携し、 モニター収集からアンケート実施までを支援―