2018年9月27日(木)京都市建仁寺塔頭両足院で行われた初代Tea Ambassadorコンテストにおいて初代Tea Ambassadorが誕生し(詳細は下部記載)、お茶協会名誉顧問である第26代京都府京都市長 門川大作氏らからこの動画を見る人のためだけの特別なご挨拶をいただき、認知拡大に向けてこの動画を2018年11月5日に公開しました。

残暑を少し感じる9月27日、お茶の発祥地とされる京都市建仁寺塔頭「両足院」は、日本茶への愛であふれる場となり、日本に住み日本茶への大きな愛をお持ちの世界中から集まった人々がファイナリストとして集結し、最終的にグランプリが決定いたしました。
その動画をこちらからご覧ください。
Tea Ambassador2018コンテスト:https://youtu.be/HZQtBdR5h8k
LA DITTAチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCxh_Vag0Uby0LztlT4tKRrA

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000184378&id=bodyimage1

映像制作を担当したCYAN WORKS AND FILMSはビデオグラファーとして、企画、撮影、編集を全てワンストップで行うスピード感のある制作を最大の強みとし、様々な業界で映像制作を展開する東京のクリエイティブチーム。
現代のプロモーションビジネスにおいて要となるインターネット上における多種多様な映像媒体の制作課題を瞬時に把握し、すぐに形にしていくことで解決の最短ルートを見つけることができるチームでもある。
代表の伊藤 悠樹氏はこう語る。
「災害や気候変動で激動の最中、世界中の人々が日本を支える強い思いによって動かされた日本で、世界中の被写体となりうる全ての人々の想いを映像という手段を通じて世界に発信していきたいと考えています。
今回撮影したTEA Ambassador 2018コンテストでTEA Ambassadorファイナリストらは、形式や流派に関わらずお茶の魅力を追求し、強くお茶を愛し、それを未来に伝える大きな責任感を持った人々でした。私たちが今回のイベントにおいて撮影した映像作品は彼らのその強い「想い」を様々な人々に伝える役割を担っていると考えております。」
【TEA Ambassador2018受賞者】
・Miss部門
グランプリ 竹内 梨夏
準グランプリ 三木 浩江
審査員特別賞 太田 さや香
・Madame部門
グランプリ クリスティーナ チースレロヴァー
準グランプリ 秋乃 ろーざ
審査員特別賞 酒井 亜弥子
・Mr部門
グランプリ 岩本 涼
準グランプリ 丸山 裕貴
審査員特別賞 中窪 貴文
・Kids部門
グランプリ 倉元 優乃介
審査員特別賞 伊東 千絵

【協力】 伊藤園・岩佐佛喜堂・茶乃逢・笹谷伊織・酔鯨酒造・俵屋吉富・淡交社・真葛焼・ミリエーム・福寿園・和束町・Alan Chan・神薗善規(尺八演奏者)

【協賛】赤羽静脈瘤クリニック
【後援】京都市
【写真撮影】中田 昭
【映像制作】シアンワーク&フィルム 伊藤 悠樹
【お茶協会HP】
https://www.welovetea.club

【メディア露出】
京都市長より http://m.trip.kyoto.jp/home/node_3924/kadokawa_daisaku_kyotosicho/node_19037/
弊社からのリリース  https://www.dreamnews.jp/press/0000182002/
GQ https://gqjapan.jp/life/news/20181002/tea-ambassadors-2018
毎日新聞など

【本件のお問い合わせ先】
一般社団法人お茶協会(株式会社LA DITTA)
〒106-0032東京都港区六本木1-4-5アークヒルズサウスタワー16F 株式会社LA DITTA気付
電話番号:050-3553-2431 メール:info@laditta.jp
http://www.laditta.jp/news.html



情報提供元:Dream News
記事名:「一般社団法人お茶協会主催の第1回Tea Ambassadorコンテストのダイジェスト動画が完成しました!