宇宙ビジネス創出のためのプログラム「EoX=」は、今秋インバウンド(訪日外国人旅行客)をテーマとしたトークイベントやアイデアソンを開催します。新しい宇宙ビジネスモデル創出をお求めの方に向けて、この度参加者を募集します。

(1)EoX=インバウンドナイト 10月31日(水)開催
(2)EoX=オープンラボ Vol.2 インバウンドアイデアソン 11月26日(月)開催

年間2千6百万人を超える外国人旅行客(インバウンド)の方々は、一体何を求めて日本に来るのでしょうか?景勝地の観光?買い物?文化交流?我々は適切なおもてなしをして、今度また再訪してもらえるのでしょうか?
地球観測データを含むビッグデータを活用した場合、どんなビジネスが考えられるでしょうか?

(1)EoX=インバウンドナイト 10月31日(水)開催
2020年の東京オリンピックに向けた外国人旅行者動向を分析・評価や、地球観測データを活用した高精度の「おもてなし」について徹底討論します。
今回は、SNSを駆使したインバウンド×ロケーションデータ分析の先駆け株式会社ナイトレイの大橋正治さんと、世界メッシュにて、標高データ、人口アセス、観光データ、環境データ等あらゆるビッグデータと組み合わせた統計分析を行う京都大学の佐藤彰洋先生をお招きし、「インバウンド」の新しいビジネスソリューションについて討論を行います。

<こんな人におすすめ>
・これまでの観光ビジネスについて、地球観測データを活用して価値を高めたサービスを創りたい人
・インバウンドビジネスで新事業を起こしてみたい人
・トークイベントに出演するナイトレイ大橋さん、京都大学佐藤先生の討論を聞いてみたい人

<プログラム>
イントロダクションの後、それぞれの活動領域の最新情報をご紹介いただき、続いてクローストークにて具体的なビジネスモデルの討論を行います。さらにオーディエンスコメントを会場内でストリーミング共有し、来場者と共に一体となってディスカッションします。
(内容は当日の都合により変更する可能性があります)

<開催情報>
◇日程 2018/10/31 (水) 17:00~19:30(受付開始 16:30~)
◇会場:港区芝公園3-5-8 機械振興会館 5F 機械振興倶楽部
http://www.jspacesystems.or.jp/about/access/index.html
◇参加費:3,500円
◇参加申し込み: https://space-eox-night-2.peatix.com
◇協力:「xData Alliance」

<大橋正治さんプロフィール>
セールス&マーケティング部長
地図やロケーションデータを活用したソリューション営業がバックグラウンド。
地図製作会社に10年間在籍した後、ロケーションデータのさらなる可能性追求のためナイトレイに参画。インバウンドを中心としたデータを使った課題解決に日々邁進中。
オープンソースのGISツールの普及を担うOSGeo.JPの運営委員としても活動している。

<佐藤彰洋さんプロフィール>
京都大学 情報学研究科特定准教授、科学技術振興機構さきがけ研究員
国連世界観光機関賛助会員
”持続可能な観光”を評価するためのデータ駆動型支援システムを開発。金融、輸送、観光 に関するデータフローを研究。「MESHSTATS」を開発し、国内外の観光情報、政府統計、リスクデータをもとに観光ビジネスを日夜詳細に分析。
この9月に起きた関西空港の台風被害についてもその前後の市場動向を詳しく分析し、リスク対策に取り組む。

(2)EoX=オープンラボ Vol.2 インバウンドアイデアソン 11月26日(月)開催
プロフェッショナルたちとアイデア創出、ここでしか得られない体験、知見!
「インバウンドアイデアソン」を開催します。
株式会社ナイトレイの大橋正治さんと、京都大学の佐藤彰洋先生、 さらにICT調査のスペシャリストMM総研の西脇毅さんをアドバイザーとしてお招きし、「インバウンド」をテーマにしたアイデアソンを行います。

<アドバイザー>
・株式会社ナイトレイ 大橋正治さん
・京都大学 佐藤彰洋さん
・MM総研 西脇毅さん

<こんな人におすすめ>
・これまでの観光ビジネスについて、地球観測データを活用して価値を高めたサービスについて、アイデアを創出したい人、ビジネス化を目指したい人。
・インバウンドビジネスで新事業を起こしてみたい人。

<アイデアソンの前に助走が必要!>
アイデアソンの前に11月20日(火)インプットセミナーを開催します。このセミナーで衛星データの基礎知識や、ビジネス化の手順までを一通りレクチャーしますので、アイデア出しの前に頭の体操をしてみてください。

<開催情報>
◇日程 2018/11/26 (月) 18:00~20:30(受付開始 17:30~)
◇会場:港区芝公園3-5-8 機械振興会館 4F(J-spacesystems会議室)
http://www.jspacesystems.or.jp/about/access/index.html
◇参加費:3,500円(税込)
◇参加申し込み: https://space-eox-op-2.peatix.com

<補足>
◆EoX=とは?
ビッグデータビジネスは、地球観測(Earth observation)データをも取り込み、 “X”新たな付加価値を与える領域に突入しました。
「聞く」「話す」「考える」「作る」体験型宇宙ビジネス創出プログラム「EoX=(イー・オー・エックス)」は、新規事業開発をお求めの方に向けて、トークイベント、アイデアソン、ハッカソン、エンジニアセミナー等を継続的に開催しながら伴走し、新しい宇宙ビジネスモデルを共に検討します。

Eo・・・Earth observation 地球観測
X・・・高付加価値、未知の領域
=・・・具体的なビジネスモデルの導出

◆宇宙ビジネスコートについて
J-spacesystemsが運営する宇宙ビジネスコートは、宇宙を利用した新しいサービスの事業化をアイデア段階からお手伝いする日本で初めてのプラットフォームです。
J-spacesystemsは、30年にわたり、地球観測センサー・地球観測衛星の開発・運用、衛星データの提供・解析に携わり、宇宙利用に関する多くの知見とネットーワークを有する非営利団体です。
宇宙ビジネスコートは、J-spacesystemsのこれまでの蓄積を活かし、宇宙に係わる新たな事業創出を目指す方々の事業化をサポートいたします。
https://www.bizcourt.space

<主催>
団体名:一般財団法人宇宙システム開発利用推進機構
代表者:理事長 中畔弘晶
所在地:〒105-0011 東京都港区芝公園三丁目5番8号 機械振興会館3階
TEL:03-6435-6841
URL:一般財団法人宇宙システム開発利用推進機構 http://www.jspacesystems.or.jp/
宇宙ビジネスコート https://www.bizcourt.space/

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000182703&id=bodyimage1

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000182703&id=bodyimage2

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000182703&id=bodyimage3

情報提供元:Dream News
記事名:「【参加者募集開始】宇宙ビジネス創出のためのサポートプログラム「EoX=」、今秋はインバウンドがテーマ!