スターティアホールディングス株式会社は、子会社スターティアラボ株式会社(本社:東京都新宿区、代表:北村健一)において、スマホアプリのダウンロードをせずにAR体験を実現できるWebAR制作ソフト 「LESSAR(レッサー)」のβ版を10月10日(水)より開始することをお知らせいたします。
なお、「LESSAR(レッサー)」β版は、無料で提供を開始し、より多機能の有料版の提供も今後予定しております。
「LESSAR(レッサー)」ホームページ:http://less-ar.jp/

 スターティアラボ株式会社では、2012年より自社開発の企業向けAR(拡張現実)制作ソフト「COCOAR(ココアル)」の提供を行うなどAR事業に注力をしてまいりました。「COCOAR」は、ARマーカーとなる任意の画像と、表示させたいARコンテンツ(動画や3D等)をCOCOARサーバーに登録するだけで、ARを活用したサービスを簡単に開始できるソフトです。エンドユーザーは、スマホアプリ「COCOAR2」経由でARマーカーをかざすと、ARコンテンツを閲覧することができます。

 近年ARを利用したスマホゲームアプリが人気を博して以降、様々な業種・業態の企業から販売促進にARを活用したいというお問い合わせが増加しております。こうしたAR機運の高まりを受け、スマホアプリだけではなく、WEBブラウザでもARが体験できる様にすることで、AR市場のさらなる拡大を進めていきたいという考えから、WebAR制作ソフト 「LESSAR(レッサー)」の提供を開始することとなりました。

 「LESSAR(レッサー)」を用いて作成したARでは、スマホアプリのダウンロードは不要で、エンドユーザーはスマートフォンでQRコードをかざす、もしくは専用のURLにアクセスすると、ARマーカーを読み取るブラウザが起動し、ブラウザ越しにARマーカーをかざすだけで、ARコンテンツが表示されます。

「LESSAR(レッサー)」を用いて作成したARのご利用の流れ

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000182677&id=bodyimage1

「LESSAR(レッサー)」について、当初は無料のβ版のみの提供となり、より多機能の有料版の提供も予定しております。なお、スターティアラボでは、WebAR制作ソフト 「LESSAR(レッサー)」の提供開始より、より様々な業種・業態の企業においてもARが活用され、ARを体験する人がより広がることを期待しております。今後もスターティアラボは、ARを用いた販促・集客・情報配信を強化していくとともに、エンドユーザーのAR体験価値の向上を目指してまいります。

■WebAR 「LESSAR(レッサー)β版」について
・ご利用料金:無料
・ARコンテンツ:1個まで
・「LESSAR(レッサー)」を用いて作成したARコンテンツを自社のサービスとして提供することはできません。
・より多機能の有料版は、今後提供開始予定です。
「LESSAR(レッサー)」ホームページ:http://less-ar.jp/

■スターティアラボ株式会社について
 スターティアラボは2009年4月創業、「世界標準のマーケティングエコシステム」をビジョンに、デジタルマーケティング事業を中心に展開しております。始まりはクリエイティブ企業へ提供する電子ブック制作ソフト「ActiBook」で、現在はAR制作ソフト「COCOAR」などのWeb アプリケーション、Web サイト「CMS Blue Monkey」の制作・管理とマーケティングに必要なコンテンツを総合して提供しております。

・設立年月:2009年 4 月
・資本金:150,000千円
・代表者: 北村 健一
・所在地:東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
・事業内容:Webサイトの企画・制作・コンサルティング・運営・保守、
Webアプリケーションの企画・開発・販売・保守
・スターティアラボHP:https://www.startialab.co.jp/

■会社概要
会社名: スターティアホールディングス株式会社
所在地: 東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
代表者: 本郷秀之
上場取引所: 東京証券取引所 市場第一部 (証券コード:3393)
事業内容: グループ会社の経営管理等
URL: https://www.startiaholdings.com/

情報提供元:Dream News
記事名:「アプリダウンロードなしでAR体験が実現できる WebAR 制作ソフト「LESSAR(レッサー)」の提供開始 ~2018年10月10日より、β(ベータ)版を無料で提供~