[NASDAQ: MCHP] - 従来Microchip Technology Inc. (日本支社: 東京都港区浜松町、代表: 吉田洋介 以下Microchip社)のPIC(R)マイクロコントローラ(MCU)を使いMPLAB(R)エコシステムで開発してきた設計者も、簡単にAVR MCUを評価してアプリケーションに使う事ができます。Microchip社が提供するMPLAB X統合開発環境(IDE)バージョン5.05は大多数のAVR MCUを試験的にサポートしました。今後MPLABのアップデート時に、新機能と対応AVR MCUが追加されます。Atmel Studio 7とAtmel STARTにおけるAVR MCUのサポートは今後も継続して行います。詳細はwww.microchip.com/AVRandMPLABを参照してください。
MPLAB X IDEバージョン5.05はWindows(R)、MacOS(R)、Linux(R)オペレーティング システムと互換であり、プラットフォームに依存せずにAVR MCUアプリケーションを開発できます。このツールチェーンは、Microchip社のコード コンフィグレーション ツールであるMPLAB Code Configurator (MCC)でサポートされています。このMCCを使うと、ソフトウェア コンポーネントとデバイス設定(クロック、周辺モジュール、ピン割り当て等)をメニュー形式で簡単に設定できます。さらにMCCは、開発ボード固有のコードも生成できます(例: Microchip社のCuriosity ATMega4809 Nano (DM320115)開発ボード、AVR Xplained開発ボード)。
MPLAB X IDE 5.05を使ってAVR MCU向けのコードをコンパイルおよびプログラミングする場合、これまでより多くのコンパイラとデバッガ/プログラマを選択できます。AVR MCU GNU Compiler Collection (GCC)またはMPLAB XC8 Cコンパイラを使うと、先進のソフトウェア最適化技術を利用してコードサイズをさらに削減できます。また、MPLAB PICkit(TM) 4プログラマ/デバッガまたはMPLAB Snapプログラマ/デバッガを使う事で、デバッグとプログラミングにかかる時間も短縮できます。

「Microchip社は、より多くの製品とより良い開発体験をお客様に提供する方法を探求し続けています」とMicrochip社8ビットMCU部門副社長のSteve Drehoblは述べています。「MPLABエコシステムがAVR MCUに対応した事で、MPLAB X IDEユーザはより多くのMCUを選択できるようになりました。これまでAtmel Studio 7をお使いの方はそのまま使い続ける事ができます。Microchip社は今後も新製品への対応、機能の強化、バグ修正の提供を継続します。
MPLAB IDEの新機能と対応製品の詳細はwww.microchip.com/MPLABXを参照してください。


開発サポート
AVR MCU向け開発ボードの大多数は、MPLABエコシステムとMCCでサポートされます。Xplained開発ボードは今回Atmel STARTだけでなくMPLAB X IDEとも互換となりました。Xplained開発ボードは低コストなMCUアプリケーション開発プラットフォームで、初心者を含め機能の充実したラピッド プロトタイピング ボードをお探しの方を対象にしています。Xplained開発ボードはプログラマ/デバッガを実装済みで、ハードウェアを追加しなくても設計を始める事ができます。


在庫/供給状況
MPLAB X IDEバージョン5.05、MPLAB XC8 Cコンパイラ、AVR MCU GCCは、Microchip社のウェブサイトで無償提供しています。MPLAB PICkit 4 (PG164140)開発ツール、MPLAB Snap (PG164100)、ATMEGA4809 Curiosity Nanoボード(DM320115)は本日より販売を開始します。対応製品一覧は、MPLAB X IDEをダウンロードしてご確認ください。

詳細はMicrochip社または正規販売代理店にお問い合わせ頂くか、Microchip社ウェブサイトをご覧ください。本プレスリリースに記載された製品をご購入頂くには、Microchip社の直販サイトmicrochipDIRECTをご利用頂くか、Microchip社の正規販売代理店にお問い合わせください。

リソース
高画質の写真は報道関係専用窓口までお問い合わせ頂くか、Flickrでご覧ください。
・アプリケーション画像: http://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/42931226230/sizes/l


Microchip社について
Microchip社(NASDAQ:MCHP)は、マイクロコントローラ、ミックスドシグナル、アナログ、Flash-IPソリューションのトッププロバイダであり、全世界で数千を超える各種アプリケーションで、低リスクの製品開発、総システムコストの削減、迅速な商品化の実現に貢献しています。Microchip社は本社をアリゾナ州チャンドラーに構え、優れた技術サポート、確かな納期、高い品質を提供しています。詳細はMicrochip社のウェブサイト(http://www.microchip.com)をご覧ください。

詳細については、以下にお問い合わせください。
Daphne Yuen (Microchip社):daphne.yuen@microchip.com

情報提供元:Dream News
記事名:「Microchip、MPLAB(R) X統合開発環境でのAVR(R)マイクロコントローラの対応開始