【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000182633&id=bodyimage1

報道関係者各位

イベント企画・運営業務を行っている寿屋(所在地:東京都渋谷区、代表 堀口寿一)は、
ブラックライトで発光するネオンペイント実施サービス『NEONcase(ネオンケース)』を2018年10月1日より全国展開にて提供を開始いたしました。


【ネオンペイント「NEONcase(ネオンケース)」】

『NEONcase(ネオンケース)』はブラックライトの光で発光する蛍光絵の具を使用したボディペイント「ネオンペイント」のアーティスト派遣サービスです。

詳細はこちらhttps://www.neoncase.net

ネオンペイントは実際にアーティストがお客様の身体に下書きなしで、直接ペイントを実施します。
小規模のホームパーティから、大規模の企業・団体イベントまで様々なシーンに対応が可能です。


【ネオンペイントを普及する事で訪れる未来】

私は3歳の時に川崎病という病気になり、小学校まで一切の運動を制限されていました。
幼稚園の時は友達が楽しそうに駆け回っている姿が大変羨ましかったものです。

幼少時代の趣味はお絵かきでした。
新聞広告の裏に自分が好きな絵を毎日何枚も描いて、遊ぶ事が私にとって唯一の楽しみでした。

成人した私は一般企業に就職し、平凡な生活を送っていました。そんな時に街のイベントでフェイスペイントに出会いました。

フェイスペイントに衝撃を受けた私はもともと絵を描くことは得意でしたので、公園でペイントのサービスを一人で始めました。
始めてみると「こんなにも子供達が喜んでくれる」と言うことを知りました。

より多くの子供達にフェイスペイントを届けたいと言う思いから「デザートフェイスペイント」を立ち上げ、ペインターを全国に派遣するサービスを開始しました。
おかげさまで、これまで様々なイベントに出演させていただき、たくさんの笑顔を創ってくることができました。


【100万人ハッピーペイントプロジェクト】

これからは新感覚の「感動と驚き」をお届けするための指針として、「100万人ハッピーペイントプロジェクト」の実現を目指す新サービス「NEONcase/ネオンケース」を、全国展開して参りますことをお知らせいたします。

自分の身体がアート作品に!?」体験型アートとして、これまでにない新感覚の「感動と驚き」のご提供と共に、
「100万人ハッピーペイントプロジェクト」と題し、全国にいらっしゃるたくさんの方々に
このネオンペイントサービスをお届けしてまいります。

また、ペインター派遣だけではなく「ブラックライトなどの備品のレンタル」や「より安全な専用の開発」などの業務も行って参ります。


【会社概要】
配信元:寿屋
代表者:代表 堀口 寿一
所在地:東京都渋谷区神宮前4-26-28
TEL:050-5216-1774
URL:https://www.neoncase.net
E-Mail:toshitheink@gmail.com
ネオンペイントに関するアーティスト派遣・備品レンタル



情報提供元:Dream News
記事名:「「自分の身体がアート作品に!?」体験型アート!ネオンペイント サービス「ネオンケース」を10月よりスタート!