アライズイノベーション株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:岩澤 仁)は、AI OCR製品「AIRead」を「AIRead Light」および「AIRead Trial」として2018年11月より販売開始します。
「AIRead Enterprise」と同じ機能を導入しやすい価格で提供することで、AIによる「働き方改革」をさらに加速させることができます。

◆AIReadとは
AIReadは、FAXや書類等の媒体から人工知能(AI)で文字を認識し、データ化(OCR)するソリューションです。学習機能も含めオンプレミス、クラウドどちらでも利用可能であり、手書き文字、活字の読み取りに対応しています。請求書のような非定型の書類であっても、AIが定められたルールをもとに項目を判断し読み取ることが可能です。

◆AIRead Light / Trial版の主なポイント
「AIRead Light」はAI OCRを小規模から利用したいお客様向けに、「AIRead Trial」はAI OCRの評価をしたいお客様向けに提供いたします。それぞれ、これまでの「AIRead Enterprise」と同等の機能を有しており、新たに多くのお客様がAI OCRを用いた「働き方改革」を推進する効果が期待できます。

◆製品詳細
AIxOCR「AIRead」Webサイト
https://www.ariseinnovation.co.jp/eai/airead/

◆販売価格(税抜)
AIRead Light 月間読取枚数制限:5,000枚 年間利用料:1,800,000円/年(保守料込み)
AIRead Trial 月間読取枚数制限:1,000枚 年間利用料: 960,000円/年(保守料込み)
※ともに最低契約期間は1年間

◆出荷開始
2018年11月より

◆今後の予定について
これまでライセンス(買い切り)型やサブスクリプション(月額利用料型)として提供していたAIReadを、クラウドサービスとして提供する「AIRead on Cloud(仮称)」を2019年春に提供開始予定です。
お客様でサーバーを用意する必要がなく、スピーディに必要なタイミングで、従量課金型で利用することが可能となります。(価格体系は未定)

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000182621&id=bodyimage1


【アライズイノベーション株式会社について】
アライズイノベーション株式会社は、人工知能(AI)技術を活用した『企業向けAIサービス(Enterprise AI)』、システム開発において高い生産性を実現する『超高速開発(xRAD)』、ホワイトカラー業務の自動化を支援する『RPA(Robotic Process Automation)』そしてそれらのサービスの基盤となる『クラウド』を柱としたITソリューションで、お客様の新事業の立ち上げ(Arise)と既存事業の変革(Innovation)を実現いたします。

【本製品・サービスに関するお問い合わせ先】
アライズイノベーション株式会社
営業部
TEL : 03-5534-9967
e-mail : info@ariseinnovation.co.jp

※本リリースに記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

情報提供元:Dream News
記事名:「AI OCR「AIRead(R)」Light/Trial版をリリース。導入しやすい価格で提供開始 ~小規模ユーザーのAIによる「働き方改革」をさらに加速~