【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000182433&id=bodyimage1

本セミナーでは働き方改革の実践にあたり、社会保険労務士による課題対策の取り組み事例をはじめ、
ICT最前線の情報を幅広くご提供させていただきます。
皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げます。

主催:大興電子通信株式会社
共催:社会保険労務士法人サトー、株式会社オービックビジネスコンサルタント、Sky株式会社
日時:2018年11月7日(水)13:30~17:00
会場:ホテル メルパルク広島 5階 椿の間
   〒730-0011 広島市中区基町6-36
対象:「総務・人事労務」部門のお客さま、「働き方改革」検討部門のお客さま
定員:20名さま
費用:無料

アジェンダ:
基調講演
【施行直前!働き方改革関連法の実務対応と今取り組むべき課題】
企業に求められる備えを専門家がわかりやすく解説!
労働時間管理、年次有給休暇の取得や同一労働同一賃金など、法案内容の理解と規程や書式改正を含む実務対応に加え、今後取り組むべき人事労務面での課題対策について、経験豊富な講師が実例に基づき分かりやすく解説いたします。
 講師:社会保険労務士法人 サトー 今田 真吾

第一部
【押さえておきたい 働き方改革関連法 5つのツボと奉行シリーズの対応】
多くのお客さまに選ばれているOBC「奉行シリーズ」の働き方改革関連法への対応・事例紹介。
実務対応に必要なシステム要件と奉行の対応機能をご紹介します。
OBC奉行クラウドシリーズ、勤怠管理クラウドの機能紹介やデモンストレーションを行います。
 講師:株式会社オービックビジネスコンサルタント

第二部
【働き方改革の実現に向けたPCのログ活用術】
クライアント運用管理ソフトウェア「SKYSEA Client View」を利用した長時間労働対策をご紹介。
2018年7月に「働き方改革」を推進するための新しい法律が公布されました。
さまざまな取り組みがあげられていますが、なかでも重視されているのは長時間労働の削減です。
本セミナーではPCの使われ方を「見える化」することで、労働時間の実態を確認する方法をご紹介します。
 講師:Sky株式会社

お申し込み:https://www.daikodenshi.jp/seminar/20181107/

お問い合わせ:
大興電子通信株式会社 中国支店 セミナー事務局 濱田
広島市中区八丁堀15-8 三菱UFJ信託銀行広島ビル TEL:082-535-8700 FAX:082-535-8701

情報提供元:Dream News
記事名:「大興電子通信株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役:松山晃一郎)は、11月7日に「今からでも遅くない!働き方改革関連法案『労基法改正』対策・事例セミナー」を広島で開催します。