株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、機械仕掛けのクジラ、ウサギ、金魚など、造形作家・松岡ミチヒロの粘土造形プロセスを大公開した書籍、「粘土でつくる空想生物 ゼロからわかるプロの造形技法(ホビージャパンの技法書シリーズ)」を、9月20日(木)に発売いたします。


手軽な粘土でここまでできる! プロだけが知る制作テクニックを大公開

生物と機械を融合させた、スチームパンク調の作品で多くの人々を魅了する造形作家・松岡ミチヒロ。2018年秋には、中国・北京にて大規模な個展を開催予定。今まさに、世界の注目を集めているアーティストです。

本書は、そんな松岡ミチヒロの造形テクニックを紹介する初の技法書&作品集。クジラやウサギといった親しみやすいモチーフを取り上げ、粘土を使った作品づくりの工程を紹介していきます。彼の作品は、長い年月を経て朽ちたメカの味わいと、生物が持つ柔らかなフォルムが特徴。武骨なメカニカル部分はどのようにつくっているのか、生き物の柔らかなフォルムはどう表現しているのか……。プロだけが知る制作テクニックを、ひとつひとつ公開していきます。

●1章 クジラ型の空想生物をつくる
1点物の大型作品の制作を通して、粘土造形の一連の流れをつかみます。

●2章 ウサギ型の空想生物をつくる
ウサギがモチーフの作品をつくり、躍動感ある作品制作のコツを学びます。

●3章 造形作品の型取り・複製
造形作品の型を取って複製し、バリエーション豊かな作品群をつくる方法を解説します。

●4章 松岡ミチヒロの作品集&制作のヒント
個展や国内外のイベントで公開されたものの中から、生物モチーフのものを中心にピックアップ。制作前のイメージスケッチや、制作のヒントを合わせて掲載します。

扱いやすいアクリル絵の具を使って金属の質感を表現する技、錆びついたような汚し塗装の技、エアブラシでのカラーリングなど、塗装テクニックも多数収録。粘土を使った造形を始めてみたい初心者にも、プロの技を見て学びたい上級モデラーにも。工作・造形好きなすべての人の創造力を刺激する一冊です。



【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000181082&id=bodyimage1

 

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000181082&id=bodyimage2

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000181082&id=bodyimage3

粘土でつくる空想生物 ゼロからわかるプロの造形技法
松岡ミチヒロ 著

●定価/本体2,300円+税
●発売日/2018年9月20日
●判型/B5変・平綴じ 160P
●ISBNコード/978-4-7986-1771-8


◆書籍ページ:http://hobbyjapan.co.jp/manga_gihou/item/2183/
◆ホビージャパンの技法書 公式WEB http://hobbyjapan.co.jp/manga_gihou/
◆Twitter https://twitter.com/manga_gihou
◆Facebook https://www.facebook.com/mangagihou


※お問い合わせは下記まで
======================
株式会社ホビージャパン 広報宣伝課 佐藤・会田・深堀・岡本
E-mail. pr@hobbyjapan.co.jp
TEL. 03-5304-9115 FAX. 03-5304-9318
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-15-8
URL: http://hobbyjapan.co.jp/
======================

情報提供元:Dream News
記事名:「機械仕掛けのクジラ、ウサギ、金魚など……造形作家・松岡ミチヒロの粘土造形プロセスを大公開 「粘土でつくる空想生物 ゼロからわかるプロの造形技法」 9月20日(木)発売