有限会社IDT(所在地:大阪府大阪市、代表:鎌田真紀子)は、
8月31日スマホ首対策に使用できる首サポート枕「VENYGOOD」の販売を開始いたしました。
本製品はクラウドファンディングサイトMakuakeにて募集開始3時間で目標額達成となった、
新現代病のスマホ首(ストレートネック)を改善することができる首サポート用枕です。
URL: https://www.makuake.com/project/venygood/

<「スマホ首(ストレートネック)」とは>
日本人の8割が発症しているともいわれる新現代病の一つで、パソコンやスマホを長時間同じ姿勢で利用することにより
頸椎のカーブが失われてしまっている状態を指します。
それにより頸椎のクッション機能が失われ肩こりや頭痛、眩暈などの症状が現れます。

<「VENYGOOD」の特長>
■多面体構造により首をしっかりサポート
「VENYGOOD」は独自の多面体構造により首のカーブにそってぴったりサポート。
新現代病であるスマホ首(ストレートネック)を正常なカーブに戻すことで改善が期待できる首サポート枕です。
首に沿うアーチ部分が7つの独立したセクションにわかれており、チップの量を調整することで自分の首にあうよう自分自身でカスタマイズ可能です。

■丸ごと洗えて清潔
本体丸ごと洗濯機で洗うことができ、抗菌防臭素材を使用しており
高い通気性を確保しているため清潔に使用し続けることが可能です。

■日本をはじめ、米国、中国、韓国で特許を取得。

<参考URL>
Makuakeクラウドファンディング募集ページ
https://www.makuake.com/project/venygood/

<会社概要>
会社名  : 有限会社IDT
本社所在地: 大阪府大阪市浪速区難波中2-8-75
代表連絡先: 06-6631-5258
設立   : 2003年8月28日
資本金  : 3,000,000円
代表者  : 鎌田真紀子
URL    : https://www.idtinc.jp/






【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000181050&id=bodyimage1

情報提供元:Dream News
記事名:「クラウドファンディグサイト Makuakeにて、募集開始3時間で目標額達成の「首」サポート枕「VENYGOOD」発売。多面体構造でスマホ首改善のお手伝い。