きのこ総合企業のホクト株式会社(所在地:長野県長野市、代表取締役社長 水野雅義)では、2018年9月13日(木)より新商品ホクトプレミアム「一番採り 生どんこ」の出荷を開始いたします。
“どんこ”は(味の良い)乾燥しいたけの呼称としてよく知られていますが、そのどんこの味わいを水戻しの手間をかけずに楽しめるのがホクトプレミアム「一番採り 生どんこ」です。

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000181031&id=bodyimage1

●特徴
・柄まで旨味が凝縮された“一番採り”だけを出荷
・味を染み込ませて増幅させ、あらゆる料理に深みを生み出す独特の“味の路”を持つ傘
・これまでのしいたけの食感を覆す、肉厚で贅沢な食べ応え

煮る、焼く、蒸す、炒める、どんな料理でもプレミアムだけの味わいと存在感を発揮し、贅沢な美味しさをお楽しみいただけます。

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000181031&id=bodyimage2

■商品概要
・名称/ホクトプレミアム「一番採り 生どんこ」
・出荷日/2018年9月13日(木)から
・発売地域/全国(一部地域を除く)

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000181031&id=bodyimage3

■ホクトプレミアムとは
“美味しさ”へのこだわりと、徹底した品質管理から生まれたのが「ホクトプレミアム」。これまでのきのことは一線を画す味わいと、料理の主役になれる存在感を持つ、新しいプレミアムなきのことしてご好評をいただいております。
現在ホクトプレミアム第1弾として『霜降りひらたけ』、第2弾として『本しめじ』(通販限定)が発売中です。

■ホクトについて
ホクト株式会社では、年間を通じて新鮮でおいしいきのこをみなさんにお届けできるように、全国20拠点、32センター(平成30年9月現在)にてきのこ生産を行っております。 高度な栽培技術と管理体制のもとで、エリンギ、マイタケ、ブナシメジ、ブナピー、霜降りひらたけ、生どんこ(※)の6品目の生産・販売を行っております。また、より良いきのこをみなさんにお届けするために、「きのこ総合研究所」では日々研究開発に取り組んでおります。

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000181031&id=bodyimage4

【会社概要】
会社名/ホクト株式会社
代表/代表取締役社長 水野雅義
所在地/長野県長野市南堀138-1
URL/https://www.hokto-kinoko.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
ホクト株式会社
担当/広報・IR室 前田
TEL/026-259-5955

情報提供元:Dream News
記事名:「霜降りひらたけ、本しめじに続く、ホクトプレミアム第3弾「一番採り 生どんこ」新発売