26Kブルワリーは、武蔵野市初のビール醸造所として、JR高架下にて2018年3月に酒造免許を取得、地域密着のブルワリーとして営業をスタートしました。
今回立ち上げを記念しまして、26Kブルワリー(運営会社:株式会社スイベルアンドノット)は、新商品「レールエール」を2018年7月13日に発売を開始しました。
非常に多くのご要望をいただいておりましたオリジナルのボトルビールとなり、原料の一部に武蔵野市の水を使用し、ラベルイラストを吉祥寺を代表するイラストレーターのキン シオタニさんに担当していただきました。
中央線をイメージしたライトレッドの色合いと、飲みやすく飽きのこないスタイルのビールです。
希望小売価格は680円(税別)となり、三鷹ドランクバットオンラインショップもしくは吉祥寺の酒販店で販売予定です。
<取材お申込み・お問い合わせ先>

株式会社スイベルアンドノット 26Kブルワリー事業部
東京都 武蔵野市 境南町 2-7-21 ダイアパレス武蔵境505
0422-38-5175(11:00-17:00)  info@swivel.co.jp

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000177592&id=bodyimage1

情報提供元:Dream News
記事名:「武蔵野市初!ビール醸造所立上げ記念 オリジナルクラフトビール「むさしのレールエール」 を発売します。