LCD最重要部材のひとつである位相差板は、初期の白黒化から主用途の視野角拡大まで偏光板とともにLCDにとって必須の材料です。本調査レポートは、各種の位相差板とその製造技術、LCDとの関わりについて、弊社社外マイスターの岡田 豊和氏(客員研究員)がとりまとめました。

発刊日:2018年3月30日
体裁:A4 / 36頁
PDF商品:定価54,000円(本体50,000円 消費税4,000円)

■掲載内容
1.位相差板の発展とLCDへの展開、本レポートの目的
2.位相差板とは・・・
3.位相差板の光学特性と必要特性
4.位相差板の構成と製造技術
5.LCDの種類と位相差板

⇒詳細内容・お申込みはこちら
https://www.yano.co.jp/market_reports/R59301900

⇒商品に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
株式会社矢野経済研究所 マーケティング本部 カスタマーセンター
https://www.yano.co.jp/contact/contact.php

株式会社矢野経済研究所
https://www.yano.co.jp/

情報提供元:Dream News
記事名:「【矢野経済研究所マーケットレポート】「エキスパートシリーズ 位相差板とLCD~位相差板の製造技術とその展開~」を発刊いたしました