占い師募集管理・占い館を運営するマリーシェル合同会社(本社:埼玉県さいたま市、代表:鯉沼寿慈)は、駅ビルやデパートの空き区画、空き時間・期間にマリーシェル占い館が出店し、既存店売上の向上を図る新サービス『+マリーシェル(https://ameblo.jp/hisakoinuma/entry-12366036012.html)』を2018年5月7日から展開いたします。

『+マリーシェル』とは
+マリーシェルは、その名のとおりマリーシェルを加えるの意です。空き空間、空き時間など、さまざまな条件にマリーシェル側がその場に合わせたスタイルで展開し、スペースや時間の有効活用を行うとともに売上で貢献するサービスです。


『+マリーシェル』と既存占い師派遣モデルの違い
ただ席に座り、お客が来るのを待つという、これまでの占い師派遣型モデルでは、成果を出すことは難しい現状です。それに対し、『+マリーシェル』では自ら発信しプロモーションを行うほか、お客様とのコミュニケーションを円滑に図り、”お店=癒しの場”といった認識を持っていただくムード作りを行う、3か月ごとの販促計画の見直しなどを図る、既存の館内他店舗の利用促進を図る対応をするなどといったソフト面での違いがあります。言い換えると、チームで戦略的に動くという点です。




【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000172053&id=bodyimage1

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000172053&id=bodyimage2

マリーシェル占い館について( http://uranai.news/マリーシェル占い館/ )
マリーシェル占い館は、現在アトレ松戸店7Fで営業展開しています。これまでの既存占い館と異なり、既存店売上の向上施策などを実施する、CS向上施策を展開するなど、占い館売上によるマージン収益以外でも貢献していきます。また、アトレ松戸店でも出店まで2週間で準備し、店舗OPENさせるというスピード出店を行っており、催事などのスポット展開から常設店舗展開まで対応できるのが強みです。

マリーシェル占い館の特長は以下の点です。
1.リピーター率が老舗占い館よりも20%~30%高い(他社占い館出演占い師からのデータより)
2.売上、客数とも12か月以上連続で増加
3.占い師の成長速度が速い(リピーターの定着する期間が老舗占い館比で、6倍早い)

【会社概要】
社名:マリーシェル合同会社
代表:鯉沼 寿慈
住所:埼玉県さいたま市大宮区下町3-7-1
TEL:048-644-6008
HP:http://mari-ciel.co.jp


【本件に関するお問い合わせ】
マリーシェル合同会社   担当:鯉沼
TEL:048-644-6008
Mail:info@mari-ciel.co.jp

情報提供元:Dream News
記事名:「駅ビルやデパートの空き区画、空き時間・期間にマリーシェル占い館が出店し、既存店売上の向上を図る新サービス『+マリーシェル』を2018年5月7日から提供開始