縁起の良い清らかな体験が、新年のお祝いを新たな高みへと引き上げる

香港--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 今年の春節(旧正月)はいつもと少し違うものになりそうですが、香港は伝統的な要素を革新的なアイデアと結びつけながら独自のスタイルでこのお祭りを開催し、来たる丑年を幸せに満ちた楽しく記憶に残る一年にしようとしています。



地元の人々がさまざまな幸運の願いを象徴する季節の花々や植物を買い求めて、九龍・太子の有名なフラワーマーケットへ足を運ぶ事は、香港で毎年恒例となっている春節の伝統のひとつです。

神々に敬意を表すことも、地元の人々の習慣のひとつです。春節の期間中に何千人もの地元の人々が、車公廟、黄大仙祠、文武廟などの有名な寺院のいずれかに訪れ、来たる一年の健康と繁栄を祈ります。これらの寺院は建築としても美しく、色鮮やかに飾られた祭壇がしつらえられており、境内のスピリチュアルな散歩は春節を迎えるための理想的な過ごし方です。

戸口や壁に飾る伝統的な「揮春(ファイチョン)」もまた、楽しいお祝いの雰囲気を作り出すと同時に、幸運と繁栄をもたらす欠かせないアイテムです。

COVID-19の状況により物理的なイベントは開催されませんが、香港政府観光局はこの大切にされている伝統にオンラインの革新的な要素を吹き込み、新しい形で喜びに満ちた祝福を届けることで、春節のお祝いを一段上のものにしています。3週間にわたる春節キャンペーン「フォーチュン・イン・香港」(www.discoverhongkong.com/CNY)は、2月8日から26日まで「オンライン+オフライン」形式 で開催されます。春節ならではの味や特産品が揃うオンライン・マーケットに加えて、ゲームや風水の開運アドバイス、おめでたいeカードなど、サイトを訪れた人々が国境を越えてお祝いの雰囲気を感じられるようなコンテンツが豊富に用意されています。

「フォーチュン・イン・香港」のオンライン・マーケットには、春節のお祝いをスタイリッシュに楽しみたい地元の人々に向けて、地元の伝統的なブランドと流行を仕掛けているブランドが共同で創り出した楽しい特別な商品が取りそろえられています。例えば、創業73年の「公利真料竹蔗水(Kung Lee Sugar Cane Drink)」とおしゃれなキャンディー・ブランドの「Papabbubble」のコラボレーションも見逃せません。両店は協力し、時には苦い昔ながらの飲み物である中国ハーブティーのフレーバーを使った手作りのキャンディーを生み出しました。また別のコラボレーションでは、伝統菓子店の「幺鳳(Yiu Fung)」が独創的な印刷会社Paperyと提携して、一番人気の定番菓子を美しくデザインされた春節の菓子箱に詰めました。この箱は、中国の伝統において幸運の象徴とされるみかんの木が飛び出るようになっています。

街中に予定された祝賀のアクティビティーと共に、香港は喜びと祝福の中で丑年の新年を迎える準備ができています。「困難がある時、私たちはそれを克服するために最善を尽くします。新しい年が良い年になることを願っています」と、ある地元住民は語っています。

高解像度画像・映像は、こちらからダウンロードできます:https://hktb.filecamp.com/s/jXExZbkwQO3uEulr/fo

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Ms Vivian Li
Email: Vivian.li@hktb.com

情報提供元:
記事名:「春節を香港式にお祝い