決済ソリューション・プロバイダーのAmadisがビジネス・ソリューション・アーキテクチャーの専門家により欧州と世界でのプレゼンスを強化

モントリオール & パリ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- グローバルな決済ソフトウエアとコンサルティング・サービスを提供するAmadisは本日、EMEA(欧州・中東・アフリカ)に重点を置くビジネス・アーキテクト兼グローバル・リードにFabrice Grenierを任命したと発表しました。Grenierは、戦略的イニシアチブを推進して強力なパートナーシップを構築する責務を担い、Amadis One(SoftPOS / Tap2Phone / TapOnPhone)決済ソフトウエア・フレームワークと併せて当社独自のAGNOS(EMVレベル2スタック)とARKOS(nexo規格に基づいた決済承認ソリューション)製品シリーズを生かしていきます。



Amadisの最高経営責任者(CEO)で共同創立者のEmmanuel Haydontは、次のように述べています。「Grenierは偉業を成し遂げた専門家で、Amadisが信頼されるグローバル・ソリューション・プロバイダーとしての地位を確立するための力となる起業家精神と意欲を体現しています。Grenierの幅広い業界経験が当社の現在の機運をさらに高め、顧客とパートナー、そして当社の成功に貢献することを確信しています。」

Grenierは、カナダとトルコに本拠を置くAmadisチームのメインハブと共に、フランスでのAmadisのプレゼンスを強化します。また、既存顧客や潜在顧客、パートナーとの関係を構築して強化しつつ、グローバルに活動するチームをサポートします。

Grenierは次のように述べています。「決済業界における真のイノベーターで顧客に利益をもたらす標準的で完全に相互運用可能な決済ソリューションの提供を目指す未来志向企業のAmadisに加わることを、非常にうれしく思います。業界で最も経験豊かな優れたソフトウエア・チームと共に仕事をし、パートナーと協力して、あらゆる決済承認デバイス、業務用タブレットおよび一般消費者向け携帯電話でグローバルな決済体験を実現することを楽しみにしています。」

Grenierは情報技術と決済の両分野に詳しく、銀行、金融サービス、小売りを中心に、競争の厳しい市場で25年以上にわたる国際的なビジネス経験を積んでいます。また、数件の特許の発明者でもあります。

Amadisへの入社以前、Grenierは1997年よりタレス(元ジェムアルト)で多数の上級管理職を歴任しました。直近では、事業開発・業務マーケティングの責務を担い、ロシア、CIS、サウジアラビア、レバント諸国、中央および西アフリカを含む複数の地域を担当しました。

Amadisについて

Amadisはマキシム・インテグレーテッドの株式非公開部門です。Amadisは決済ソフトウエア技術のリーダー企業であり、そのソフトウエアは世界の1000万台超のデバイスで実行されています。当社は、最先端のソフトウエア編集/開発ソリューションを世界の販売業者、決済デバイスメーカー、サービスプロバイダーに提供しています。Amadisは、ハードウエアや地域に関係なく、カスタム技術ないし市販技術を使用して、業界で最も広範な決済処理オプションを販売業者に提供します。当社は経験豊かなエリートソフトウエアチームを業界にもたらし、23カ国以上の国際的販売業者向けにソリューションを実現しています。詳細情報についてはwww.amadis.caをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Vivian Shen
Amadis
vsh@amadis.ca

Media:
David Finkelstein
The DFI Group
david@thedfigroup.net

情報提供元:
記事名:「Amadisがビジネス・アーキテクト兼グローバル・リードにFabrice Grenierを任命