最初の企業としてペプシコがタイでキャンペーンを開始し、ザ・トレード・デスクのプラットフォームを介してプレミアムTikTok広告在庫にアクセス

シンガポール--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ザ・トレード・デスク(Nasdaq:TTD)と先進的ショート・モバイル動画投稿先のTikTokは、主要なアジア太平洋市場を対象とする新しい広告パートナーシップを発表しました。このパートナーシップにより、広告主はザ・トレード・デスクのプラットフォームを介して、アジア太平洋地域でプレミアムTikTok広告在庫に直接アクセスできます。TikTokは、広告をザ・トレード・デスクと統合する初めてのショート動画プラットフォームです。これは、この地域のブランドに向けた業界をリードする独自の展開です。


TikTokは、リアルで面白く楽しい短編モバイル動画を作成したり発見したりするための投稿先であり、ブランドはこのプラットフォーム上の数百万人ものユーザーとつながる機会が得られることを喜んでいます。有数のグローバル広告テクノロジー・プラットフォームであるザ・トレード・デスクとの統合により、広告主はTikTokを自社のキャンペーンに簡単に組み込むことができます。ザ・トレード・デスクを介してTikTokの広告在庫にアクセスする最初の企業となったペプシコは、広告代理店のマインドシェアと共に、タイでレイズ・ポートフォリオのキャンペーンを実施しています。

TikTokのインド部門収益化担当バイスプレジデントのサム・シンは、次のように述べています。「当社の広告ソリューションの規模が拡大するにつれ、当社は、インドを含むアジア太平洋地域のブランドに質の高い優れた広告方法を提供すべく、常にザ・トレード・デスクのような業界リーダーとの提携を模索しています。その主な目的は、より多くのブランドが、自社のオムニチャネル・キャンペーンの一環として、TikTokの短編モバイル動画を活用できるようにすることです。」

ザ・トレード・デスクの南アジア担当シニアバイスプレジデントのミッチ・ウォーターズは、次のように述べています。「アジア太平洋地域全体でTikTokとのパートナーシップを開始できたことをうれしく思っています。この地域では誰もが、特にインドとインドネシアのスマートフォン・ネイティブユーザーは、TikTokの普及度を認識しています。ブランドは、簡単かつ安全に自社のキャンペーンにショート動画を組み込んでキャンペーンを拡大できるようになります。」

ペプシコのマーケティング・サービス担当上席取締役のアルン・メハラ氏は、次のように述べています。「スマートフォンを優先的に使用するアジアの人たちは、ペプシコにとって非常に重要な存在です。TikTokとザ・トレード・デスクのパートナーシップにより、この視聴者層に容易に正確にアプローチできます。タイでの試験運用を終え、このパートナーシップを介して、この地域全体で業務を拡大したいと考えています。」

マインドシェアの地域マネジングディレクターのマニヴァンナン・ラマサミー氏は、次のように語っています。「ブランドは、世界全体、特にアジアで短編モバイル動画の人気が高まっていることを認識しています。TikTokとザ・トレード・デスクのパートナーシップは、ブランドの安全性を確保しつつ、このトレンドを生かして参加する測定可能な道筋を提供します。」

ザ・トレード・デスクのプラットフォームで実行されるキャンペーンは偽名で行われます。すなわち、個人を直接特定することはありません。クライアントとパートナーは、個人データをザ・トレード・デスクのプラットフォームに提供することを禁じられており、これはプライバシーに対するTikTokの取り組みを明確に示しています。また、このパートナーシップでは、マーケットプレイス・クオリティーの専門知識を組み合わせ、購入前にノンヒューマン・インプレッションをブロックし、ブランドの安全性を確保します。現在、ザ・トレード・デスクとTikTokのパートナーシップは、11のアジア太平洋市場(東南アジア、インド、オーストラリア、日本を含む)とロシアを対象としています。

ザ・トレード・デスクについて

ザ・トレード・デスクは、広告バイヤーを支援するテクノロジー企業です。セルフサービスのクラウド・ベースのプラットフォームを通して、広告バイヤーは、さまざまな広告フォーマットとデバイスで、デジタル広告キャンペーンを作成、管理、最適化できます。主要なデータ、広告在庫、パブリッシャー・パートナーと統合することで、最大限の影響力と意思決定能力が確保され、エンタープライズAPIにより、プラットフォーム上でカスタム開発が可能になります。カリフォルニア州ベンチュラに本社を置くザ・トレード・デスクは、北米、欧州、アジア太平洋にオフィスを構えています。詳細については、thetradedesk.comにアクセスするか、フェイスブック、ツイッター、リンクトイン、ユーチューブで当社をフォローしてください。

TikTokについて

TikTokは、短編モバイル動画の主要な投稿先です。当社の使命は、創造性を刺激して喜びをもたらすことです。TikTokは、ロサンゼルス、シリコンバレー、ニューヨーク、ロンドン、パリ、ベルリン、ドバイ、ムンバイ、シンガポール、ジャカルタ、ソウル、東京など、世界にオフィスを構えています。www.tiktok.com

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

John Mandeville
PR@thetradedesk.com

情報提供元:
記事名:「ザ・トレード・デスクとTikTok(ティックトック)がアジア太平洋での新たな広告パートナーシップを開始