日本有数のITインフラ販売業者との提携により、コヒシティは世界第3位の経済大国の膨大な可能性を活用

米カリフォルニア州サンノゼ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ハイパーコンバージドセカンダリーストレージのリーダー企業コヒシティは本日、日本有数の企業向けITインフラ製品/ソリューションの販売業者であるネットワールドとの提携を発表しました。ネットワールドとの提携により、コヒシティの画期的な製品やサービスを日本にもたらし、企業がセカンダリーデータやセカンダリーアプリケーションを管理し、これらから価値を引き出すための方法の変革に貢献していきます。


ネットワールドは世界の企業向けIT市場で急拡大するコヒシティのプレゼンス強化に重要な役割を担っていくことになりますが、技術に造詣の深い同社チームを活用することにより、日本でのコヒシティ製ソリューションの導入やサポートを行うための一流データセンター技術プロバイダーの募集と訓練を行います。ネットワールドとの提携と並行して、コヒシティは日本での事業急拡大に向けて大規模投資しており、マーケティングとサポートのチームを追加することでネットワールドのリソースを補完します。

コヒシティの設立者で最高経営責任者(CEO)のモヒト・アロンは、次のように語っています。「日本での事業拡大は当社にとって重要な節目であり、日本市場に対する当社の真剣な取り組みを裏付けるものです。ほとんどの企業は、ひどくサイロに分断化された膨大な量のセカンダリーデータの保護や管理、そこからのインサイト取得に苦闘しています。当社は日本で評価が高いIT販売業者の一角を占めるネットワールドと密に協力して、日本を含む世界でこうした問題の解決やコヒシティのソリューションへの顧客需要の高まりに対応できることに感激しています。」

ネットワールドの森田晶一代表取締役社長は、次のように語っています。「コヒシティが導入した手法は根本的に効率を高めるものであり、企業がクラウドやオンプレミスのデータセンターにおけるセカンダリーデータやセカンダリーアプリケーションを管理する方法に変革を起こしています。この技術の多様な業界への導入で当社顧客を支援できることを非常にうれしく思います。当社は数年間にわたりコヒシティの成功を見てきており、同社の大幅事業拡大の一端を担えることを誇りに思います。」

日本は世界第3位の経済大国であり、データおよびアナリティクスによる破壊的革新を早くから導入し、人工知能からロボット工学、生産プロセス改善に至るまで、競争力強化の差別化を達成してきました。

ネットワールドとの提携は、既に日本でコヒシティによる大口顧客の獲得につながっています。ネットワールドとの協力でソフトバンクはコヒシティを導入し、生産ワークロードに影響を与えることなく同社のVMwareのバックアップを簡素化し、従来は保護されていなかったアプリケーションをサポートしています。

ソフトバンクのアンドリュー・シュワベッカー技術投資戦略本部長は、次のように語っています。「コヒシティのマルチクラウドプラットフォームは、他のどんなベンダーのクラウドでも太刀打ちできない高速バックアップと比類なき複製を実現します。当社が特に感銘を受けたのはVMワークロードの瞬時復旧オプションとコヒシティのクローン機能であり、これにより実働システムへの導入前にパッチをテストできるようになりました。」

この提携の詳細については、ネットワールドのウェブサイトをご覧ください。

コヒシティについて

コヒシティは、セカンダリーストレージサイロをプライベートクラウドとパブリッククラウドの両方にまたがるハイパーコンバージドのウェブスケールデータプラットフォームに統合することで、御社データが機能するようにします。企業顧客は、バックアップとデータ保護の根本的な合理化を手始めに、次にファイル/オブジェクトサービス、テスト/デバイスインスタンス、アナリティクス機能を融合することでグローバルなデータストアを構築できます。コヒシティは顧客基盤を急拡大しており、多くのGlobal 1000企業や連邦機関を顧客としています。また当社は、フォーブス誌の「2017年次世代のスタートアップ企業」、リンクトインの「スタートアップ企業:今知っておくべき業界ディスラプター50社」、CRNの「2017年ストレージ分野の新興ベンダー」のリストに名を連ねています。詳細については、当社のウェブサイト(www.cohesity.com)とブログ(https://cohesity.com/blog/)をご覧になり、ツイッター(https://twitter.com/cohesity)とリンクトイン(https://www.linkedin.com/company/3750699/)で当社をフォローしてください。フェイスブック(https://www.facebook.com/cohesity/)で「いいね!」をクリックしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Cohesity
Jenni Adair, 650-400-1871
Director of Corporate Communications
jenni@cohesity.com
または
BOCA Communications for Cohesity
cohesity@bocacommunications.com

情報提供元:
記事名:「コヒシティがネットワールドと提携し、日本で事業を大幅拡大