画像 : https://newscast.jp/attachments/3vHmDAlWmqqOxwfYzlLS.png


2021年2月現在、新型コロナウイルスの流行に伴って緊急事態宣言が発令されている日本からの渡航者に対して入国制限措置をとっている国は90か国、条件や行動制限措置をとっている国は156か国あります。


それらの中には渡航の条件のうちの一つに指定医療機関でのPCR検査の陰性証明書を義務付けている国もあります。指定時間内でのPCR検査の施工など、適切なプロセスを経れば新型コロナウイルス流行下でも安全に海外渡航を行うことができます。


プライベートクリニック六本木は、厚生労働省と経済産業省によるTeCOT(海外渡航者新型コロナウイルス検査センター)としての認定を受けました。安全性・有効性の担保された新型コロナウイルスReal-Time PCR検査の施行と、証明書発行により、みなさまの安全な海外渡航をサポートいたします。


TeCOTとは


TeCOT(海外渡航者新型コロナウイルス検査センター)は、ビジネス渡航者等がオンライン上でPCR検査可能な医療機関を検索・予約できるサービスを提供する厚生労働省と経済産業省が運営するセンターです。


医療機関としての施設基準や検査施行方法などが認められた場合に認定医療機関として登録されます。


渡航先(例えば、シンガポールやベトナムなど)によっては検査証明を発行する医療機関としてTeCOT登録の「新型コロナウイルス検査証明機関登録簿」に記載されている医療機関のみを認める場合もあります。


プライベートクリニック六本木の特徴


画像 : https://newscast.jp/attachments/Ka7hz5NLLkyokuYO2q5P.jpg


プライベートクリニック六本木はTeCOTに登録されており、海外渡航に最適な新型コロナウイルスPCR検査を提供します。


完全予約 貸切制をとっており、予約時間内では院内で他の患者様と接触することなく検査を完了できます。


院内滞在時間も10分程度とスピーディな検査が可能です。


結果通知・証明書発行はメール、またはLINEを用いてスムーズに行うことができます。


忙しくて時間がないビジネスマンの方々や、感染の観点から他の患者様と接触したくない方々に最適なクリニックとなっております。


充実したサポート


プライベートクリニック六本木では検査・予約前後のサポートも充実しております。


様々な国がそれぞれの入国基準を設けており、その基準も流行状況に合わせて刻々と変化していっています。


プライベートクリニック六本木では事前予約の段階で渡航国をお伝えいただくことで、患者様と一緒に入国のための基準や必要証明書や記載事項などをお調べし、問題なく海外渡航がおこなえるようにサポートいたします。


英語での証明書発行にももちろん対応しております。必要に応じて紙媒体での証明書発行や電子媒体での証明書発行にも対応しております。
充実したサポートにより、マイナー国への対応も可能です。
過去にはアメリカ、シンガポール、モルディブなど様々な国への渡航サポートの実績があります。


オンライン事前予約 : https://reserva.be/pcr


団体での来院も安全に


プライベートクリニック六本木では家族など複数人での検査にも対応しております。家族など団体での予約をいただければ、院内を貸し切りとさせていただき他の患者様がいない状況で安全に、みなさま同時に検査を行うことも可能です。


Web予約サイト


●サービス詳細ページ
https://private-clinic.org/lp/
●予約申し込みフォーム
https://reserva.be/pcr
受付時間:9:00-12:30、14:30-19:00


オンライン予約する : https://private-clinic.org/lp/


プライベートクリニック六本木
住所:東京都港区六本木7-9-4 惣慶ビル2F
URL:https://private-clinic.org
電話:03-6434-7969


地図 : https://www.google.co.jp/maps/place/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%B8%AF%E5%8C%BA%E5%85%AD%E6%9C%AC%E6%9C%A87-9-4+%E6%83%A3%E6%85%B6%E3%83%93%E3%83%AB2F


情報提供元:@Press
記事名:「新型コロナウイルス流行下でのビジネス・旅行での海外渡航を安全に:プライベートな空間で渡航用PCR検査/証明書発行が可能に