Splashtop&PassLogic連携イメージ図


トークンレス・ワンタイムパスワードの仕組み


PassLogicロゴ

パスロジ株式会社(東証TOKYO PRO Market上場:証券コード4426、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 秀治、以下 パスロジ)は、パスロジが提供する認証セキュリティシステム「PassLogic(パスロジック)」と、スプラッシュトップ株式会社が提供するリモートデスクトップサービス「Splashtop(スプラッシュトップ)」の連携検証が完了したことをお知らせいたします。
当連携により、Splashtopへのログインに、PassLogicが提供する「トークンレス・ワンタイムパスワード」をはじめとした認証方式の適用が可能となりました。

●Splashtop製品サイト: https://www.splashtop.co.jp/
●PassLogic製品サイト: https://passlogic.jp/


■安全なテレワーク環境を最小限のコストで実現
昨今、多くの企業ではテレワークの導入が急速に進んでいます。このテレワークを実現する方法が、自宅や外出先にある社外デバイスから、社内PCを遠隔操作する「リモートデスクトップ」です。
Splashtopは、リモートデスクトップを社内ネットワークの設定を変更することなく、手軽に導入できるサービスです。社外デバイスに業務データを残さないため、高い安全性を実現しています。
このSplashtopへのログインには、初期設定においてパスワード認証が採用されていますが、PassLogicと連携することで、ワンタイムパスワード認証に置き換えることができます。特にPassLogicのメインとなる認証方式「トークンレス・ワンタイムパスワード」は、接続するデバイスのブラウザのみで成立するワンタイムパスワードで、他の認証方式では必要となるハードウェアトークンやスマートフォン、ICカード、顔・指紋といった生体情報を読み取るためのリーダーといった追加のデバイスを必要としません。そのため、最小限の導入・運用コストで、パスワードを使わない安全なリモートデスクトップ環境を構築できます。


画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/246977/LL_img_246977_1.png
Splashtop&PassLogic連携イメージ図


■「PassLogic クラウド版」の利用でサーバー不要!短期間で導入が可能
Splashtopは、お客様が「サーバー調達・構築・運用」のコストを負担しないクラウドサービスです。PassLogicも同様に「サーバー調達・構築・運用」のコストを負担せずにご利用いただけるようクラウドサービス「PassLogic クラウド版」をサービス提供しております。
お客様は安全なリモートデスクトップ環境を、お申し込み手続きと、連携の設定、アプリのダウンロードだけでご利用を開始し、サーバー管理運用の手間もなくご利用いただけます。


■スプラッシュトップ株式会社 代表取締役 水野 良昭氏のコメント
このたびの連携の発表に際して、スプラッシュトップ株式会社 代表取締役 水野 良昭様より、下記のコメントをいただいております。

5年以上前からPassLogicに認証対応をできないかとのご要望を多くいただいておりました。代理店様からのご要望も多く、打ち合わせをさせていただいたこともございます。
今回、SAML2.0規格にのっとったPassLogicとの連携ができ喜ばしく思っております。シングルサインオン連携の検証には、パスロジ株式会社の技術者様に多大なご協力をいただき感謝しております。
両者の強みを生かし、よりセキュアな環境で国内の多くの企業様にリモートワーク環境をご提供できたらと思っております。
スプラッシュトップ株式会社 代表取締役 水野 良昭


パスロジでは当連携に関する資料をご用意しております。資料のご請求やお問合せは、下記の「PassLogic お問合せフォーム」よりお問合せください。

●PassLogic お問合せフォーム: https://passlogic.jp/inquiry/

パスロジは、当連携を通じて、手軽で安全なリモートデスクトップ環境の構築を支援してまいります。


■トークンレス・ワンタイムパスワードの仕組み
トークンレス・ワンタイムパスワードは、ブラウザだけでワンタイムパスワードを実現する仕組みです。ブラウザに表示される乱数表から、ユーザーがあらかじめ設定したパターンに沿って数字を抜き出し、入力します。表示される乱数表がログインのたびに入れ替わるので、毎回入力する数字も変化します。ワンタイムパスワードを表示するための専用のデバイスやスマートフォンが不要なため、導入・管理コストが大幅に削減できます。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/246977/LL_img_246977_2.png
トークンレス・ワンタイムパスワードの仕組み


■パスロジ株式会社について
パスロジ株式会社は2000年の設立より、IT社会において日常的に行われる「ログイン」、「サインイン」といった作業「本人認証」について研究開発を行っているベンチャー企業です。日本において32件、世界各国では合計98件の特許を取得しております。(2021年2月時点)
主力製品の認証セキュリティシステム「PassLogic」は、200社以上の企業や政府機関等に採用されています。新型コロナウイルス感染症対策によるテレワーク導入拡大にも迅速に対応し、2020年9月にはユーザー数129万件を突破いたしました。完全社内開発の純国産セキュリティシステムですので、海外各国の政府・団体の影響を受ける可能性が低く、安心してご利用いただけます。

●パスロジ会社案内ページ: https://www.passlogy.com/corporate/


【パスロジ株式会社 概要】
社名 : パスロジ株式会社(Passlogy Co., Ltd.)
代表取締役社長 : 小川 秀治
設立 : 2000年2月24日
資本金 : 1億円
上場区分 : 東京証券取引所 TOKYO PRO Market(証券コード4426)
所在地 : 東京都千代田区神田小川町3-26-8 神田小川町三丁目ビル
業務内容 : セキュリティソフトウェア開発販売
認証 : ISMS/ISO27001
Webサイト : https://www.passlogy.com/
主要製品 : PassLogic、PassClip、X3Secure for RDP


※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
※記載されている商品名、会社名は、各社の商標または登録商標です。

情報提供元:@Press
記事名:「リモートデスクトップサービス「Splashtop」と、認証セキュリティシステム「PassLogic」が連携完了 ~高速リモートデスクトップを「トークンレス・ワンタイムパスワード」で安全に!~