書籍表紙


動画講座

ひとり起業家のブランディングをサポートする出版社、株式会社ゼロワン出版(所在地:東京都港区、代表取締役:鈴木 健二、以下「当社」)は、昨今のコロナ禍において将来の不安を感じて新しい働き方、生き方を模索するサラリーマン、特にエンジニアに向けた電子書籍を2021年1月21日に出版いたしました。

「エンジニアで稼ぎたいならプログラミングをやめなさい」書籍発表にあわせ、その解説動画を無料公開しています。

▼解説動画ダウンロード先
https://m.zero-unlimited.com/l/c/oNxWeZnC/bb6Mjv03

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/246494/LL_img_246494_1.jpg
書籍表紙

■「副業」を推奨する時代になった
これまで社員の副業に消極的だった大企業が、副業を解禁するだけではなく、副業人材の募集に乗り出しています。
昨年、2020年以降、IT企業やベンチャー企業のような新興企業ではなく、歴史のある大企業も相次いで副業を解禁し、一部では自社の業務を副業、兼業で請け負ってくれる副業人材まで募集している状況です。

また、社員の副業ニーズもコロナ禍以降高まっています。エン・ジャパンの「副業実態調査」(2020年10月12日発表、6325人が回答)によると、副業希望者は昨年より8ポイント上回る49%。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、副業への意欲が高まったと答えた人は53%に上ります。

直近でも第一生命が副業を解禁していく方針を発表するなど、会社としても働き方の多様性を認めるところが増えてきています。


■コロナ禍でオンラインサポート人材のニーズが急増
コロナ禍では今、実際に発生しているような緊急事態宣言、はたまた諸外国でも発生しているようなロックダウンなど通常考えていたような対面での折衝が思うようにできません。また、自分が想定している以上に外的要因でのビジネスの方向転換を余儀なくされる場合が非常に多いです。

私ども出版業界でも紙書籍自体は市場縮小傾向にある中で電子書籍の市場は2020年から2021年にかけて28%も拡大しています。

2020年紙+電子出版市場は1兆6168億円で2年連続プラス成長~出版科学研究所調べ
https://hon.jp/news/1.0/0/30504

ユーザー需要としてもリアルからオンラインへの大きな転換時期になっていることは間違いありません。

そうした時にオンラインでのコンテンツ展開、集客、販売、決済、サービス提供という部分について非常に需要が高まっています。これまでオンライン化に踏み切れなかった人の最初のサポートをする人材、またオンラインコンテンツ化をサポートする人材が非常に強く求められていることを日々実感しております。


■「エンジニアで稼ぎたいならプログラミングをやめなさい」書籍出版で実現する社会
エンジニアに求められる資質はさまざまありますが、多くの方は今最先端の情報に常に触れながら、効率さだったり少しでも改善できる提案、実務を日々こなしながら進化成長をしている人が多いと感じています。
そのような働き方をしているエンジニアだからこその選択肢の一つとしてこれまでの知識、リテラシー、といったことはもちろん、エンジニアだからこその応用思考や新しいものへの適応能力を活かすと言う方法があります。
具体的な“スキル”というよりは既存のツール、あるものを再活用して、目の前にあるパーツとパーツから新しいものを生み出していくサポートをするという形での新しい働き方ですが、元来のエンジニアに求められている人物像をそのまま必要としている業界、業態に転用していくだけになります。

この方法について書籍の副読コンテンツとして無料動画講座を2月3日より配信しております。

▼解説動画ダウンロード先▼
https://m.zero-unlimited.com/l/c/oNxWeZnC/bb6Mjv03


■執筆の背景
平安時代の一生で消費される情報量が今では1日で消費されるようになっていると言われます。それだけ大量の情報を浴び続けている状態で“自分に必要な情報の入口を少なくする”ことで取捨選択をできるようにする、ミニマリスト的な生活が取りあげられるようになって久しいような社会情勢です。
自分に必要なものは自分で決める。働き方の多様性、働く場所の多様性、働く時間の多様性、仕事についてだけでもこのようなさまざまな選択肢がある中で一つの答えを出したものが「副業」だと思っています。
そして、副業をする人はこれまでの知識や資質を活かして本業とは別分野で活躍される場合がほとんどです。こうした方への新しい選択肢の一つとして提供できるものが少しでもあるのではないかと思い出版をさせていただきました。


■今後について
1箇所ではなく、複数箇所への企業、コミュニティに所属しながら「自分自身」を評価されて、そこに価値を感じる起業家「通称:ひとり起業家」(副業の人もこの定義においてひとり起業家になります)のご支援を出版やオンラインコンテンツの制作提供販売などのサポートを通じながらやり続けていきます。


■書籍概要
タイトル : エンジニアで稼ぎたいならプログラミングをやめなさい
著者 : 鈴木 ケンジ
価格 : 800円
発売日 : 2021年1月21日
ファイルサイズ: 2949KB
ASIN : B08TRKTTL4
発行元 : ゼロワン出版
URL : https://www.amazon.co.jp/dp/B08TRKTTL4

▼電子書籍購入先▼
https://www.amazon.co.jp/dp/B08TRKTTL4

情報提供元:@Press
記事名:「コロナ禍において将来の不安を感じて新しい働き方、生き方を模索するサラリーマン、特にエンジニアに向けた電子書籍を出版