未来の子ども達プロジェクト1


未来の子ども達プロジェクト2


未来の子ども達プロジェクト3


未来の子ども達プロジェクト4

未来の子ども達プロジェクト(東京都豊島区、代表:大目 公嗣)は、いじめ防止のための新しい思考体系「いじめが終わる方程式」講演会を開催します。

当団体は、今年で創立6年を迎え、いじめ防止のための新しい思考体系「いじめが終わる方程式」を広く普及し、全ての人が心穏やかに生きやすい社会を作るべく活動しています。文部科学省や各地自治体の教育委員会のご後援、ならびに東京都地域自殺対策強化補助事業の補助金を受け、講演会・セミナーを数多く開催しております。

2月には、以下の3件の講演会(会場・オンライン)を開催します。いじめ問題の当事者になったことがある方はもちろん、そうでない方にとっても、自分の命がもっと輝ける可能性に触れられる内容となっております。また、子どもに纏わるご職業の方、職場の人間関係や夫婦、親子の関係性を良好にされたい方など、参考になる答えがここにあります。ご参加を心よりお待ちしております。

https://youtu.be/FPTxIPGu6BQ


1. 一般向け東京講演会(会場・オンライン併用)

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/246454/LL_img_246454_1.jpg
未来の子ども達プロジェクト1

日時 :2021年2月14日(日曜日) 14:00~16:00(受付 13:30~)
会場 :科学技術館 第一会議室 およびオンライン(Zoom配信)
(お申し込み時に会場参加・オンライン参加を選択できます。)
参加費:1,000円(事前予約制)
定員 :90名
(緊急事態宣言により会場での参加人数に変更が生じる可能性があります)
後援 :文部科学省、千代田区教育委員会、中央区教育委員会、
文京区教育委員会、葛飾区教育委員会、八王子市教育委員会、
東京都公立中学校PTA協議会、
東京新聞(中日新聞東京本社)事業局出版・社会事業部

令和2年度東京都地域自殺対策強化補助事業


2. 大学生向け講演会(オンラインのみ)

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/246454/LL_img_246454_2.jpg
未来の子ども達プロジェクト2

日時 :2021年2月17日(水曜日) 19:30~21:30
会場 :オンライン(Zoom配信)
参加費:500円(事前予約制)
対象 :教師を目指す大学生、または「いじめが終わる方程式」に興味がある大学生
(大学生以外の教師を目指している方も大歓迎です)
後援 :文部科学省・葛飾区教育委員会・八王子市教育委員会

令和2年度東京都地域自殺対策強化補助事業


3. 一般向け大阪講演会(会場のみ)

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/246454/LL_img_246454_3.jpg
未来の子ども達プロジェクト3

日時 :2021年2月20日(土曜日) 10:00~12:00(受付 9:45~)
会場 :クレオ大阪中央 研修室2
(緊急事態宣言により天王寺区民センターから会場変更して開催します)
参加費:1,500円+資料代500円(事前予約制)
定員 :25名
後援 :文部科学省、大阪市教育委員会

当団体主催の講演・講座案内は、こちらのページ( https://ijimegaowaru-houteishiki.com/?cat=8 )をご確認ください。


■昨年度の講演会参加者の声(一部抜粋)

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/246454/LL_img_246454_4.jpeg
未来の子ども達プロジェクト4

「いじめ対策に興味を持ち講演会に参加しましたが、人としての真理のお話を聞くことができました。この方程式を理解できたら、子どもだけでなく、大人も救われると思います。」
「自分の子どもに聞かせたい。小学校で公開授業をやっていただけたら嬉しいです。」
「あまりに単純明快でかえって信じがたい位です。とても興味深く感じられました。自分の周りの人間関係に当てはめて考えてみたいと思います。」
「家族との関係に悩み続けていましたが、自分が自分をいじめている仕組みが分かりました。無理してがんばる自分を手放し、自分を愛することを大切にしようと思いました。」


■「いじめが終わる方程式」とは

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/246454/LL_img_246454_5.jpg
未来の子ども達プロジェクト5

従来の「いじめはダメ!」という、子どもを規制する教育とは全く異なり、一人一人の内面に無意識に備わってしまっている自己否定の感情を自然に消し去る、画期的な実践法です。子ども達が、人間の本来あるべき姿である“あるがまま”の仕組みを理解することにより、自ずと「いじめ」の関係性を生み出す仕組みから解放されるのです。
「いじめが終わる方程式」は、「いじめ」をこの世からなくす、存在できなくすることを目的に組み立てられています。この新しい思考体系を学ぶことで、子ども達だけでなく、小中高校教諭や保育士などの教育関係者、子育て中の保護者をはじめ、全国の幅広い年齢層の方々が生きる上での様々な悩み苦しみから解放されています。
現在では各地に体験者のネットワークが広がり、ボランティアとして弊団体の活動を支えており、学校道徳授業・教員研修・保護者向け連続講座・一般向け講演会などの実施に精力的に関わっています。

詳細は当団体ホームページおよび『子どもを救ういじめが終わる方程式』(品田奈美 著、学事出版)をご覧ください。


■団体概要
団体名: 未来の子ども達プロジェクト
設立 : 2015年
代表 : 大目 公嗣
所在地: 東京都豊島区東池袋1-17-11-1105
URL : https://ijimegaowaru-houteishiki.com/
メール: miraikopj.tokyo@gmail.com

情報提供元:@Press
記事名:「いじめ防止のための新しい思考体系「いじめが終わる方程式」講演会を開催します