あらゆる年齢層に対し生涯に渡るリカレント教育を提供する株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:柴田巌、以下BBT)が運営する「リーダーシップ・アクションプログラム」(監修:大前研一、 以下LAP)は、現役アナウンサーやコーチングのプロフェッショナルなどから無料でソフトスキルを学べる 「クイックスタディ」の配信を2月より開始します。以後、毎月無料で、コミュニケーション、リーダーシップ、コーチングなどのソフトスキルをテーマとした最新のセミナー映像を1週間の期間限定で配信します。
第1回は2月15日より配信開始となり、1週間限定で視聴可能です。なお、セミナーは月替わりで別の講師が担当し、現役アナウンサー、コーチングのスペシャリスト、現役の経営者、人材育成コンサルタントとして活躍している多方面の専門家から学ぶことができます。
コロナ禍においては、感染のリスクを避けるためにリモートワークを続けている企業も多く、オンライン完結の業務設計が求められるようになりました。このような変化のスピードが速いニューノーマル時代において、ビジネスパーソンは状況に合わせた判断力や統率力が一層重要になると考えられます。
そこで、8年間わたり一人ひとりの強みを活かしたリーダーを育成してきたLAPでは、一人でも多くの方に時代の変化に対応するためのソフトスキルを強化する機会を提供できればと考え、全12回の映像セミナーシリーズ 「クイックスタディ」を無料配信する運びとなりました。本シリーズは、リーダーシップ力、コーチングなどソフトスキル向上を専門とする多様な講師陣による最新のセミナー映像を、1週間の期間限定で毎月配信。配信期間内であれば自由な時間に視聴できることが特徴です。また、講師への質問もアンケートフォームで受付けており、次回のセミナー配信に合わせ質問への回答動画も新たに収録して配信いたします。


画像 : https://newscast.jp/attachments/Fy4SuzieEXv14EUCm11c.jpg


本シリーズの第1弾は、「先が見えない」withコロナ時代のリーダーシップに必要な、人を動かす3つのスキル「エモーション」「リレーション」「コミュニケーション」の重要性について、現役の女性フリーアナウンサーでありLAPの講師も務める阪田陽子氏が、世の中を取り巻く状況を織り交ぜながら解説します。
阪田講師は、日本で初めてビジネスコーチングの科学的実証論文を作成・人間科学修士を取得したコーチングのプロフェッショナルで、行動分析やEQの面から独自にコーチングを解説することが特徴です。また、同時にアナウンサーであることから「伝えること」に関してもスペシャリストであり、「難しい話を分かりやすく解説してもらえる」「講義がテンポよく進み、集中して聞いていられる」とLAPの受講生から定評があります。


【映像セミナーシリーズ 「クイックスタディ」第1回 概要】


講座テーマ:「『鍵を握るLead yourself」<人生のゴールは何か>~人を動かす3つのスキルを習得する時~』」
講義時間 :60分
受講期間 :配信開始より1週間の限定公開
受講料  :無料
URL   :https://leadership.ohmae.ac.jp/seminar/
講師   :阪田 陽子(さかた ようこ)氏


画像 : https://newscast.jp/attachments/JpXUePfdj7pfLcMtt27r.png


公益財団法人大原記念労働科学研究所協力研究員、NHK-BSニュースキャスター
日本で初めて、ビジネスコーチングの科学的実証論文を作成・人間科学修士を取得。行動分析学と言語改善を用いた心理学コーチングが特徴で経営者や企業幹部・国家機関や教育・医療組織などへのコーチング講師多数。企業経営者・国会議員・キャスター等へのプレゼン指導の経験も有する。NHK-BSニュースキャスター。2級FP技能士。


【今後の映像セミナー予定】


3月
講師:亀井 亮一(かめい りょういち)氏 
テーマ :仲間の相談に効果的に関わる方法(短時間で、相手が問題を解決できるという気持ちにさせる方法)
4月
講師:川原 礼子(かわはら れいこ)氏
テーマ :関係性構築メールライティング講座
5月
講師:丹羽將喜(にわ まさき) 氏 
テーマ :リアルでもリモートでも活かせる「会議ファシリテーション」
6月
講師:吉田 幸弘(よしだ ゆきひろ) 氏<コミュニケーションデザイナー・人材育成コンサルタント・上司向けコーチ>
テーマ :テレワークだからこそ身につけておきたいリーダーの感情のコントロール術


【その他無償提供講座について】


LAPでは現在、2020年8月に開講した「リモート時代に役立つリーダーシップ映像講座シリーズ」の特別講座を無償で提供しています。LAPのホームページまたは下記URLよりお申込みいただくと、本シリーズの特別講義が全て視聴可能となります。LAPの提供する多様なコンテンツから、日々様々な課題に直面するビジネスパーソンに重要ポイントを学んでいただき、withコロナ期の問題解決や今後のafterコロナ期への備えなどにお役立てていただければ幸いです。
●「リモート時代に役立つリーダーシップ映像講座シリーズ」無料特別講座映像お申込みURL:https://www.bbt757.com/svlShop/cart.do?code=d619e6da0ec7067b3d829cee1e2c9cb85e4b0163a16b324ff41132d98cd0a22e
【リーダーシップ・アクションプログラム(LAP)について】 
「ビジョン構想力」、「組織構築力」、「人を動かす力」の3つを「リーダーの条件」として定義し、「スキル」、「マインド」双方を体系的に学び身につける大前研一監修のプログラム。ウエストポイント(米国陸軍士官学校) のプログラムをベースとして開発された本プログラムは、リーダーシップ獲得に不可欠な3つの要素、BE=「自分はどうあるべきか」、KNOW=「何を知っているか」、DO=「何をすべきか」を全て揃えており、じっくり自分と向き合うことを通して確固たる自分の軸を獲得した上で、明確なビジョンを示してチームをけん引する力を備えた「真のリーダーシップ」を身に付けることを目的としている。https://leadership.ohmae.ac.jp/index.html
【BBTについて】
グローバル環境で活躍できる人材の育成を目的として1998年に世界的経営コンサルタント大前研一により設立された教育会社。設立当初から革新的な遠隔教育システムによる双方向性を確保した質の高い教育の提供を目指し、多様な配信メディアを通じてマネジメント教育プログラムを提供。大学、大学院、起業家養成プログラム、ビジネス英語や経営者のための勉強会等多用な教育プログラムを運営するほか、法人研修の提供やTV番組の制作などあらゆる年齢層に対し生涯に渡る「リカレント教育」を提供する。在籍会員数約1万人、輩出人数はのべ約5万人以上。また、1,300社以上の企業に対して研修を提供。2013年10月のアオバジャパン・インターナショナルスクールへの経営参加を契機に、生涯の学習をサポートするプラットフォーム構築をグループ戦略の柱の1つとして明確に位置づけている。https://www.bbt757.com/


情報提供元:@Press
記事名:「BBT、現役アナウンサーやコーチングのプロフェッショナルから無料でソフトスキルを学べる 「クイックスタディ」を2月にスタート。最新のセミナー映像を1週間の期間限定で毎月配信。