AMD P2レスピレーター T4


AMD P2レスピレーター T4 50枚入りボックス


高いろ過効率のナノファイバー・フィルター


高い密着性。隙間からの侵入を防ぐ

株式会社トランスオービット(本社:東京都港区、代表取締役:廣瀬 功和)は、2021年2月1日より日本初となる、オーストラリア製P2レスピレーター・マスク、「AMD P2レスピレーター T4」の輸入販売を開始いたしました。


【「AMD P2レスピレーター T4」の特徴】
1. 日本初の輸入販売、P2レスピレーター・マスク(N95/FFP2同等)
2. オーストラリア製(オーストラリア保健省登録製造者)
3. ナノファイバーを利用した4層構造の高いフィルタ性能(PFE/BFE 99%以上)
4. 密着性の高い3D立体構造。5.39%の低い侵入漏れ率
5. ウィルス・細菌から着用者を守る高い防御性能と、息のし易さを両立
6. 4gと超軽量。しゃべり易く、口紅が付着しづらい
7. 医療従事者だけでなく、一般企業、個人も購入可能

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/245536/LL_img_245536_1.jpg
AMD P2レスピレーター T4

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/245536/LL_img_245536_2.jpg
AMD P2レスピレーター T4 50枚入りボックス

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/245536/LL_img_245536_3.jpg
高いろ過効率のナノファイバー・フィルター

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/245536/LL_img_245536_4.jpg
高い密着性。隙間からの侵入を防ぐ

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/245536/LL_img_245536_5.jpg
口紅やリップの付着を防ぐ

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/245536/LL_img_245536_6.jpg
安心のオーストラリア製

【P2レスピレーター・マスク輸入開始の背景】
新型感染症が広まるドイツ、オーストリアなどヨーロッパの一部の国では、公共の場でレスピレーター・マスクという認証付き医療用高機能マスクの着用を推奨、義務化が実施され、その動きは他の周辺の国、地域にも広がりつつあります。
感染力を増した変異種の発生が確認されたこともあり、高い防御性能を持つレスピレーター・マスクの一般への普及は、今後の感染拡大、クラスター発生抑制の切り札として期待されています。
国内でもニュース等で報じられている通り、「不織布マスク警察」なる言葉まで登場し、マスクの性能への関心が高まりつつあります。諸外国の動きを受け、リスクの高い職場のスタッフ、高齢者、基礎疾患を持つ方を中心に、日本国内でもレスピレーター・マスクの需要が一般企業、個人にも高まることが予想されます。
日本国内では知名度の高い米国のN95レスピレーター・マスクは、医療機関優先供給のため、一般の企業・個人のN95レスピレーター・マスクの購入は、希望しても難しい状態となっています。
その課題を解決する手段の提供、日本における感染抑止の一助として、弊社はN95に相当する性能を持つ、オーストラリアのレスピレーター規格製品であるP2レスピレーター・マスクの輸入販売を開始いたしました。
また、今回当社の輸入開始により日本国内での医療現場におけるレスピレーター・マスクの供給不足の解消、調達先多様化による仕入集中リスクの回避が期待されています。

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/245536/LL_img_245536_7.jpg
海外で進む認証付き高機能マスクの推奨と義務化

【P2レスピレーター・マスク概要】
P2レスピレーター・マスクとは、オーストラリアのレスピレーター(呼吸器保護具)のP2規格で製造された、認証付き高機能マスクです。P2レスピレーター・マスクは米国のN95、EUのFFP2、日本のD2と同等の防御性能を有しています。
それぞれの国・地域で公的なレスピレーター・マスクの規格を定め、認証機関の検査によりその性能、品質が裏付けされています。
レスピレーター・マスクは、高リスクの環境において、ウィルス、細菌、微粒子から着用者を保護する事を目的とし、P2レスピレーター・マスクはオーストラリアの医療をはじめとする、鉱業、建設業等の各産業分野で使用されています。
米国、日本等と同様、感染症に対する防御としてレスピレーター・マスクは医療従事者に利用され、特に現在は新型感染症のパンデミックにより、その需要が高まっています。
日本にはオーストラリアのP2規格製品が今まで輸入されていませんでしたが、今回当社によるP2レスピレーター・マスクの輸入開始により日本国内でのN95の供給不足の解消、レスピレーター調達先多様化による仕入国集中リスクの回避が期待されています。


●国・地域ごとのレスピレーター・マスク規格比較表
【規格:P2】
国・地域 :オーストラリア
微粒子ろ過効率:94%以上
内部への漏れ率:8%以下
CO2除去 :1%以下

【規格:N95】
国・地域 :アメリカ合衆国
微粒子ろ過効率:95%以上
内部への漏れ率:N/A
CO2除去 :N/A

【規格:FFP2】
国・地域 :ヨーロッパ
微粒子ろ過効率:94%以上
内部への漏れ率:8%以下
CO2除去 :1%以下

【規格:D2】
国・地域 :日本
微粒子ろ過効率:95%以上
内部への漏れ率:N/A
CO2除去 :1%以下


【「AMD P2レスピレーター T4」の概要】
名称 : AMD P2レスピレーター T4
販売開始日: 2021年2月2日
販売料金 : 10枚パック2,660円(税込、送料別)、
1箱50枚入り12,950円(税込、送料別)
サイズ : スタンダードサイズ
URL : https://www.p2mask.jp


【販売会社概要】
商号 : 株式会社トランスオービット
代表者 : 代表取締役 廣瀬 功和
所在地 : 〒105-0004 東京都港区新橋2丁目2番5号 丸山ビル3F
設立 : 1984年12月22日
事業内容: 貿易業、旅行業
資本金 : 4億7千2百万円
URL : https://www.p2mask.jp


【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社トランスオービット
Tel : (03)3539-5361
Email: sales@p2mask.jp

情報提供元:@Press
記事名:「日本初!オーストラリア製P2レスピレーター・マスクを発売! ~ 高い防御力を持つ認証付き医療用高機能マスク ~