前回開催の様子1


前回開催の様子2

一般社団法人石川県情報システム工業会は、2021年7月16日(金)・17日(土)の2日間、第36回目となります「いしかわ情報システムフェア『e-messe kanazawa 2021』」を、金沢市の石川県産業展示館3号館において開催することとし、2月1日(月)から出展募集を開始いたしますのでお知らせします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/245057/LL_img_245057_1.jpg
前回開催の様子1

今回は、「人をつなげる 夢につながる 未来のためのICT」をキャッチフレーズに、最新のICT(情報通信技術)機器、IoT・AIや5Gなどの先端ビジネスソリューションなどの展示・紹介をはじめ、各種イベントやセミナーの開催など多彩な企画を計画しております。
また、前回に引き続き、今回も「バーチャル展示会」の同時開催を予定しています。
DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進や新しい日常における働き方の推進を図っていくうえで、ICTの役割が益々大きくなっていることを踏まえ、本フェアは「新製品のPR」、「新たなパートナーづくり」、そして「ビジネスチャンスの発掘」などの絶好の機会と考えております。
是非とも、新たな販路拡大やビジネスマッチングをお考えの企業・団体・研究機関の方をはじめ、広くご案内賜りたくお願い申し上げます。


●第36回いしかわ情報システムフェア「e-messe kanazawa 2021」の概要
開催期間 : 令和3年7月16日(金)・17日(土)の2日間
開催場所 : 石川県産業展示館 3号館(金沢市袋畠町南193番地)
募集期間 : 令和3年2月1日(月)~3月31日(水)
募集数 : リアル展示会:100社団体
バーチャル展示会: 30社団体以上
申込方法 : e-messe kanazawa公式ホームページからお申し込み下さい。
申込サイト: https://www.e-messe.jp/
※詳細は、添付資料「出展募集のご案内」をご覧下さい。


●一般社団法人石川県情報システム工業会(ISA)について
本会は、会員会社の情報通信技術及び、資質向上を図るとともに、関連業界の健全な発展に努めることを目的として昭和61年4月に設立いたしました。会員はコンピュータ関連のシステム業界、ソフトウェア業界、情報処理関連産業、通信関連産業、電子メディア産業が中心となり構成されております。
また、賛助会員としてコンピュータメーカー、コンピュータユーザ、通信業者、情報処理関連学校等に加え、特別会員として公的な支援機関にも参画頂いています。
http://www.isa.or.jp/

情報提供元:@Press
記事名:「第36回いしかわ情報システムフェア「e-messe kanazawa 2021」の開催と出展募集開始のお知らせ(資料提供)