タイトルロゴ


JR九州OA友だち


応募フォーム

LINE Fukuoka株式会社(本社:福岡県福岡市博多区、代表取締役社長:落合 紀貴、以下LINE Fukuoka)は、九州旅客鉄道株式会社(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:青柳 俊彦、以下 JR九州)が主催する九州新幹線全線開業10周年「輝け!みんなの九州プロジェクト」に「オフィシャルコミュニケーションパートナー」として参画することが決定しましたのでお知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/244892/LL_img_244892_1.jpg
タイトルロゴ

■本プロジェクトについて
JR九州では、コロナ禍において、安全安心な生活が戻るまで、九州の元気を発信する「その日まで、ともにがんばろう」プロジェクトを実施しています。その一環で今回、「明るい未来をみんなの手で作る」というコンセプトのもと、株式会社西日本シティ銀行、LINE Fukuokaも加わり、九州をはじめ全国のみなさまの願いが叶い、明るい未来への希望を抱いていただけることを目的とした、新しいプロジェクトの立ち上げとなりました。

今回、本プロジェクトの「オフィシャルコミュニケーションパートナー」としてLINEを用いて「みんなの願いを集める」ことで、市民をはじめとする多くの方の願いを一夜限り走る「流れ星新幹線」にのせる架け橋となることを目指し、取り組んでまいります。


■JR九州「LINE公式アカウント」から「願いごと」を応募しよう!
本日1月27日(水)より応募を開始し、ご応募いただいた「願いごと」の中から777点を選出の上、「流れ星新幹線」のラッピングデザイン(外装)や車内のポスターに掲載します。また、結果の有無に関わらず、みなさまからの願いごとは特設サイト、および九州新幹線停車駅などを中心にポスターにて公開予定です。
3月14日(日)の夜のみに運行予定の「流れ星新幹線」、以降ラッピング新幹線「輝け!みんなの九州」号として5月28日(金)まで運行致します。「願いごと」の応募数に制限はなく、お子さまやご友人などご本人以外の「願いごと」も応募できます。ぜひ、たくさんのご応募をお待ちしております。

・ラッピングデザイン、運転時刻やイベントの詳細は、2月下旬頃に特設サイトにて発表いたします。
・「流れ星新幹線」には、お客さまの乗車はできません。
・新型コロナウイルスの感染状況により変更となる可能性があります。
・結果通知はJR九州「LINE公式アカウント」にて、2月下旬頃にお送りします。その際に、お客さまの「願いごと」が車両のどの部分に掲載されているか、あわせてお知らせいたします。


【応募方法】
JR九州「LINE公式アカウント」をお友だち追加
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/244892/LL_img_244892_2.png
JR九州OA友だち
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/244892/LL_img_244892_3.png
応募フォーム

LINE Fukuokaは、2020年10月にJR九州や西日本シティ銀行など福岡を代表する異業種9社と、福岡市をオブザーバーに迎え、共同事業体「Fukuoka Smart City Community」を発足し、コロナ禍における重要課題である飲食店向けの応援イベントなどを共に展開。強固な協力体制を築いてまいりました。
これからも、LINEの国内第二拠点として、福岡のみなさま、自治体・企業・団体のみなさまとともに「ユーザーを感動させる初めての体験」を福岡から生み出すべく挑戦し続け、LINEのさらなる事業成長とイノベーション強化を行ってまいります。


■関連記事
・特設サイト: https://www.jrkyushu.co.jp/train/kagayake_pj/


【LINE Fukuoka会社概要】
社名 : LINE Fukuoka株式会社
本社所在地 : 福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル12F
代表者 : 代表取締役社長 落合 紀貴
資本金 : 490百万円 (2018年1月時点)
設立日 : 2013年11月18日
主な事業内容: LINEおよび関連サービスの開発・クリエイティブ・運営・事業企画など
HP : https://linefukuoka.co.jp/ja/

情報提供元:@Press
記事名:「九州新幹線全線開業10周年「輝け!みんなの九州プロジェクト」にオフィシャルコミュニケーションパートナーとして参画決定LINEでみんなの願いごとを応募しよう。