サイトイメージ


オリジナル美濃妖怪「け」


オリジナル美濃妖怪「か」


オリジナル美濃妖怪「ね」

各種イベントの企画運営を手掛ける株式会社ゲートでは、2021年1月29日(金)~3月31日(水)の期間限定でWEBサイト上にて行う謎解き散策企画「美濃妖怪大図鑑再ビ」を開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/244863/LL_img_244863_1.png
サイトイメージ

去る西暦2014年に美濃妖怪調査団とみなさんのおかげで全45体の美濃陶磁器妖怪が明らかになった。
あれから約6年がたった今、新たな妖怪が目撃された。
これまで確認されている45体と新たな4体を加えた全49体存在することがわかった。
今回もあらゆる謎を解かなければならないため美濃陶磁器妖怪の調査協力を今一度お願いしたい!


■「美濃妖怪大図鑑再ビ」について
2014年の国際陶磁器フェスティバル美濃で大人気だった謎解き散策企画が帰ってきた!
美濃妖怪大図鑑再ビ(開催期間:2021年1月29日(金)~3月31日(水))
https://ouchide-museum.com/minoyoukai/
https://twitter.com/youkaidaizukan

当時は多治見市・土岐市・瑞浪市の3市の各エリア12箇所に設置された謎を解きながら「あ」~「を」までの陶磁器にまつわるオリジナル妖怪を見つけ出す企画でした。特徴は「机の上では解けない謎解き」として、現場まで行かなければ解けない問題も多く、お子様から大人まで、難易度の高い問題にも関わらずたくさんの方がクリアされました。
その大好評企画が今回中部地方一円の地域活性化に資する事を目的とし、活力のある企業が一同に集結する多治見ビジネスフェア『「き」業展( https://kigyouten.com/ )』とコラボして再び実現しました。

今回は全てWEBサイト上で謎解き散策を再現!実際の施設(セラミックパークMINO)の360°画像を元に自由に散策できるヴァーチャルウォークスルーシステムを採用!
妖怪の謎を解くとある場所が導き出せる。その場所へヴァーチャルウォークスルー内から行ってタップまたはクリックしてみよう。新たな謎または妖怪が見つかるはず!
妖怪を見つけたら一緒に合詞もわかるので、その合詞をサイト上で入力すれば、妖怪札を手に入れることができる!
見事全ての妖怪を見つけた方にはもれなく「美濃焼マグカップ」をプレゼント!


【会社概要】
名称 :株式会社ゲート
代表者:代表取締役社長 國井 智恵
所在地:愛知県名古屋市中区丸の内3-15-3 TCF丸の内ビル8F

情報提供元:@Press
記事名:「謎解き散策企画「美濃妖怪大図鑑」が復活!期間限定で1月29日よりオンラインにて開催