萬古焼の素材ながら、町工場の高精度な加工技術が高い密閉性を実現した《レンジスター》


無水調理でカレーも簡単に楽しめます


調理例(『レンチン肉じゃが』と『厚揚げのキムチチーズ焼き』)


調理例(『レンチン和風明太カルボナーラうどん』)

株式会社MOLATURA(モラトゥーラ/所在地:三重県四日市市、代表取締役・山添 卓也)では、地場産業である萬古焼(ばんこやき)を応用した調理器具《レンジスター》を開発、2021年1月15日よりクラウドファンディングサービスMakuake(マクアケ)にて先行販売を開始しました。
販売目標金額の50万円に対し、発売当日に目標達成、さらに目標達成率800%(※1)にて記録を更新中!今までにない電子レンジで無水調理ができる萬古焼の調理器具として、早くも大きな注目を集めています。

※1:2021年2月2日10時時点、目標50万円に対する達成率

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/244126/LL_img_244126_1.png
萬古焼の素材ながら、町工場の高精度な加工技術が高い密閉性を実現した《レンジスター》

■町工場の技術が可能にした密閉性により無水調理が可能!食器としても使える電子レンジ調理器具
四日市の地場産業である萬古焼の土で焼き上げた鍋(本体)と蓋を、MOLATURA(モラトゥーラ)の母体である中村製作所の持つ、1/1,000mm単位での高精度な技術により加工し、高い密閉性を実現。水を使わなくとも電子レンジで調理できる、今までにない新たな調理器具が誕生しました。
遠赤外線放射率が高く、カレーであればわずか8分で調理が完成します。
さらに蓋と本体、それぞれに深さがあり、そのまま食器として使用することが可能。蓄熱性が優れているので、アツアツの美味しさを、一般的な食器よりも長く楽しめます。


■特徴
*Point 1:高い密閉性で無水調理を実現
蒸し・焼き・煮込み料理ほか、炊飯も電子レンジで調理可能。
野菜や食材の水分で無水調理も可能です

*Point 2:蓋でも調理可能
深みのある鍋と蓋、それぞれ複数の料理を同時に作れます

*Point 3:調理後そのまま食器としても使用OK
そのまま食器としても使えるシンプルなデザインの陶器。
洗い物を減らし、重ねて収納することもできます

*Point 4:時短調理をサポート
忙しい朝のお弁当作りや短時間で複数の料理を作る際も、
時短調理でサポートします

*Point 5:高い蓄熱性で料理の美味しさ長続き
保温効果も期待でき、料理の美味しさが長続きします

*Point 6:一人分でも家族でも、選べる2サイズ展開
ライフスタイルで選べるlargeとminiの2サイズ展開です


■テーマは『毎日レンジスター』。ライフスタイルに応じて選べる2つのサイズ展開
新型コロナウイルスの影響から外食の機会が減り、おうちごはんが増えています。
《レンジスター》は、毎日の料理をより簡単に美味しくし、さらに食卓に笑顔を届けることを目的に開発されました。この時代らしい製品を目指し、1つ1つ手作業でていねいに削りました。
小さなお子さまやご高齢の方でも、火を使う心配なく、安心して使うことができます。また、使用するシーンやお好みで選べる2つのサイズをご用意しました。
『mini』はオーブントースターにちょうどいいサイズ。一般的な電子レンジには二つ並べて入れられる、1人用や複数の調理にふさわしいサイズです。『large』はA4サイズ(210×297mm)に近く、3~4人分の料理に最適なサイズです。

MOLATURAでは、Makuakeでお客さまの声を聞きながら、今後《レンジスター》定番化を検討し、製品開発の参考にしていく予定です。


■仕様
《レンジスターmini》
*寸法:約幅147×長さ217×高さ83mm
*定価:8,300円(税抜き)

《レンジスターlarge》
*寸法:約幅201.5×長さ292×高さ83mm
*定価:9,800円(税抜き)

■共通仕様:
*カラー:ダークブルー・クリーム・キャメル・オリーブ・ブラウン
*素材 :セラミック


■1月28日(木) 放送の『カンブリア宮殿』でも《レンジスター》が紹介されました!
2021年1月28日にテレビ東京系列にて放送された『日経スペシャル カンブリア宮殿』では、『“応援購入で”ヒット連発!話題のマクアケ もっと日本からワクワク商品を生み出せ!』というテーマでMakuakeが特集され、《レンジスター》の開発シーンも紹介されました。


■2月3日(水)~5日(金)東京インターナショナル・ギフト・ショー春2021・第9回LIFE×DESIGNに出展します!
2021年2月3日(水)・4日(木)・5日(金)東京ビッグサイト(西展示棟・南展示棟)にて開催される、日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市【第91回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2021・The 9th『LIFE × DESIGN』ACTIVE CREATORSエリアに、MOLATURAも《レンジスター》の紹介にて出展します。

*会期・展示場所:
・名称 : 第91回 東京インターナショナルギフト・ショー2021春
The 9th『LIFE × DESIGN』ACTIVE CREATORSエリア
・会期 : 2021年2月3日(水)~2月5日(金)10時から18時、最終日は17時迄
・会場 : 東京ビッグサイト 南展示棟4階 南3-AC-014
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
・主催 : 株式会社ビジネスガイド社
インターナショナル・ギフト・ショー LIFE×DESIGN 事務局
入場料無料 (事前登録制)
※公式ホームページより事前来場登録の上、ご来場ください
・公式HP: https://www.giftshow.co.jp/tigs/life9/
https://www.active-design.jp


■《レンジスター》公式SNSオープン!
《レンジスター》の公式InstagramとFacebookをオープンしました!
製品の情報やおすすめの使い方などを発信しています。

*Instagram
https://www.instagram.com/rangestar_official/
*Facebook
https://bit.ly/3r9Ddmr


■《ベストポット》×《レンジスター》のコラボInstagramライブを『ベストポット公式Instagram』にて開催!
・日時:2021年2月19日(金)20時より
※詳細は2月12日(金)以降『ベストポット公式Instagram』にて発表します!

*《ベストポット》公式Instagram
https://www.instagram.com/bestpot_official/


■MOLATURAとは
想いを込めて創り 想いを込めて贈り 想いを込めて使う
『空気以外なんでも削る』。モラトゥーラの原点は、1/1,000mmの高精度加工で航空部品加工も行う、三重県四日市市にある切削加工を手掛ける中村製作所です。先代の想いは『削りを通じて社会に貢献すること』でした。
そして、切削加工技術にとらわれない、挑戦する姿勢から2015年に生まれた別事業が《モラトゥーラ》です。
チタン製印鑑【サムライン】、蓄熱調理土鍋【ベストポット】など、削りを通して社会を支えることを目指し、日本のモノづくりを世界へ向け発信していきます。


■会社概要
社名 : 株式会社MOLATURA
設立年月日: 平成30年(2018年)2月26日
所在地 : 〒512-8061 三重県四日市市広永町1245
代表取締役: 山添 卓也
業務内容 : オリジナル商材の企画・開発・生産・加工・販売
URL : https://www.bestpot.jp/

情報提供元:@Press
記事名:「Makuake(マクアケ)にて先行応援販売開始!レンチンで簡単に「無水カレー」が完成!画期的な萬古焼《レンジスター》