One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、エアトリ旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業、ライフイノベーション事業と投資事業を手掛ける株式会社エアトリ(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CFO:柴田 裕亮、証券コード:6191、以下当社) は、企業と顧客を繋ぐ“ラストワンマイル(最後の一手)”を主な事業として、世の中の優良サービスを届ける『ラストワンマイルプラットフォーム』を展開する株式会社ラストワンマイル(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:清水 望、以下ラストワンマイル社)と資本業務提携をいたしました。


■ラストワンマイル社とは


ラストワンマイル社は、「21世紀の革新的サービスをラストワンマイルで1人でも多くに伝え、世界中のお客様に幸せを届ける」をビジョンにかかげ、企業と顧客を繋ぐ“ラストワンマイル(最後の一手)”を主な事業として、世の中の優良サービスを届ける『ラストワンマイルプラットフォーム』を展開しております。
『ラストワンマイルプラットフォーム』は、21世紀のテクノロジーの発展により様々な情報やサービスを簡単に入手できる世の中になった反面、情報過多によるストレスや選択の困難などから生じる潜在的ニーズにこたえるべく、「最高のサービス」を「必要なタイミング」に「最適な方法」によって届けることを目指しております。
ラストワンマイル社は、不動産企業をはじめとした3,000社超の企業との連携により、業界最大規模の新生活マーケットのシェアを保有しており、さらなる拡大を進めております。独自のノウハウ、対応のクオリティにこだわった自社インサイドセールスセンターやSMS送信機能が組み込まれた自動コールシステムをデバイスとして活用し、保有する新生活マーケットに対してさまざまなサービスを提供しております。同社は、それぞれの企業に合わせたラストワンマイルを企画から商品設計/販売/運用までワンストップで提供が可能です。


画像 : https://newscast.jp/attachments/zedgmqwlylNInaZXfR4V.png


■本資本業務提携の目的


本資本業務提携により、ラストワンマイル社が持つプラットフォームに、当社がこれまでエアトリ旅行事業を通じて構築してきた会員サービス運営ノウハウ、Web及びアプリケーションに関するノウハウを提供することにより新たなシナジーを生み出すことを期待しております。


■業績に与える影響


本出資による当連結会計年度の業績への影響は現時点では軽微と判断しております。
今後も当社はより良いサービスの提供につとめるとともに、さらなる事業拡大、発展に邁進してまいります。
【株式会社ラストワンマイル】
本社 :東京都豊島区東池袋4丁目21-1 アウルタワー2F・3F・4F
社名 :株式会社ラストワンマイル
代表者:代表取締役社長 清水 望
資本金:238,000千円
URL:https://lomgrp.co.jp/
※ラストワンマイル社本リリース管理番号:r02777
【株式会社エアトリ】
本社 :東京都港区愛宕2-5-1愛宕グリーンヒルズMORIタワー19F
社名 :株式会社エアトリ
代表者:代表取締役社長 兼 CFO 柴田 裕亮
資本金:3,138,943千円(払込資本8,389,962千円)
URL:https://www.airtrip.co.jp/
【当社サービスサイト】
総合旅行プラットフォーム エアトリ:https://www.airtrip.jp/
ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業:https://www.airtrip.co.jp/service/btm/
ITオフショア開発事業:https://www.airtrip.co.jp/service/offshore/
【当社IRサイト】:https://www.airtrip.co.jp/ir/


情報提供元:@Press
記事名:「企業と顧客を繋ぎ世の中の優良サービスを届ける『ラストワンマイルプラットフォーム』を展開する株式会社ラストワンマイルと資本業務提携