記事見出し画像(描き手:大谷 心)


マンガ1ページ目

秋田県秋田地域振興局は、秋田県秋田地域振興局公式note「あきたどまんなか宣伝局」にて、ナマハゲ伝道士試験を紹介するマンガ記事「全国に1,000人以上!ナマハゲ伝導士って何!?」を2020年10月30日に公開しました。
https://note.com/akita_domannaka/n/n468e47edeb48

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/233690/LL_img_233690_1.jpeg
記事見出し画像(描き手:大谷 心)

「ナマハゲ伝導士」って知っていますか?
「泣く子はいねぇが~」でお馴染みの秋田県男鹿市のナマハゲ。
子どもを驚かせている印象が強いナマハゲですが、その存在はとっても奥が深いんです。
そんなナマハゲを正しく知り広めていくことができる人に与えられる称号が「ナマハゲ伝導士」。
全国に1,000人以上いて、芸能界にもその資格を持つ方もいるとか。
そんなナマハゲ伝導士試験をマンガでご紹介しています!


■記事タイトル
「全国に1,000人以上!ナマハゲ伝導士って何!?」
https://note.com/akita_domannaka/n/n468e47edeb48


■記事内容
ナマハゲ伝導士試験マンガ5ページ


■記事掲載場所
秋田県秋田地域振興局公式note「あきたどまんなか宣伝局」
https://note.com/akita_domannaka


■記事公開日
2020年10月30日(金)


■マンガ作者
元男鹿市地域おこし協力隊 大谷 心(おおたに・こころ)さん
Twitterアカウント:@kmkanikti( https://twitter.com/kmkanikti )

情報提供元:@Press
記事名:「全国に1,000人以上!!ナマハゲ伝道士って何!?ナマハゲ試験をマンガで紹介