コースメインビジュアル


カリキュラムの一例

エデュケーショナル・デザイン株式会社(本社:静岡県静岡市、代表:脇田 真太郎)では、小・中学生向けの英語とプログラミング学習サービス『D-SCHOOLオンライン』において、新たに『Roblox(ロブロックス)コース』を2020年11月5日にスタートしましたのでお知らせします。(※2020年 当社調べ)

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/233509/LL_img_233509_1.png
コースメインビジュアル

Robloxとは、ユーザーが独自にプログラミングを使いながら3Dゲームを制作するとともに、制作したゲームを公開して世界中のユーザーにプレイしてもらうことができるアジア・欧米で今大人気のゲーム制作プラットフォームです。
ゲームだけでなく学習教材として名高いRobloxは、ビジュアルプログラミングの基本を学んだ後に、さらに学習深度を高めるのに適しており、本コースは、Scratchなどでプログラミング学習経験のある子供たちにおすすめのコースとなっています。

コースでは、本格的なプログラミングを学びながら、最終的には壮大な3Dゲームを作り、作品を世界に公開し、販売するまでの一連の過程を学びます。これらのプロセスを通して、プログラミングスキル、ゲームデザインスキル、ビジネススキルといった、クリエイターに必要なスキルを学ぶことができます。
また、Robloxの日本語対応がまだされていない部分については、訳語リストをお送りしますので、英語学習にも活用できます。ゲームクリエイターやエンジニアを目指したい、世界に向けて自らコンテンツを発信して行きたい、これからの時代の子供たちのためのコース設計となっています。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/233509/LL_img_233509_2.png
カリキュラムの一例

■『D-SCHOOLオンライン』とは
『D-SCHOOLオンライン』は、21世紀の教養と言われているプログラミングと英語が学べる新感覚のオンライン学習サービスです。これからの時代、重要度がますます高まる英語とプログラミングを楽しみながら学んでいただけます。2016年のサービス開始からマインクラフトやScratchを使った自社開発のプログラミング教育コンテンツを提供し、この度、全世界ユーザー数約1.5億人の大人気ゲームである「Roblox」を使ってプログラミングを学ぶコースが新たに加わりました。

D-SCHOOLオンライン: https://online.d-school.co/


■コース概要
「Robloxコース」
対象 : 小学高学年以上(ビジュアルプログラミングを習得している方)
価格 : 月額3,980円(税込)/全12回
受講に必要な環境: パソコン(OS:Windows/Mac両方可)
対応ブラウザ : Google Chrome 推奨
URL : https://online.d-school.co/courses/roblox/


■開発者プロフィール
今澄 亮太(いまずみ りょうた)
D-SCHOOLプログラマ
筑波大学大学院システム情報工学研究科知能機能システム専攻卒業。在学中はVRゲームを開発。卒業後は株式会社カプコンに就職し、ゲームエンジン開発に携わるとともに、人材育成も担当。現在はゲーム制作やプログラミングの知見を生かした教育コンテンツの制作も行う。


■会社概要
商号 : エデュケーショナル・デザイン株式会社
代表者 : 代表 脇田 真太郎
所在地 : 東京 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-29-5 4階
静岡 〒420-0852 静岡駅前LINK 静岡市葵区紺屋町8-12
設立 : 2013年1月23日
事業内容: 小・中学生向け英語&プログラミングスクール運営(教室・オンライン)
スクールビジネス向けクラウド型管理システム販売
URL : http://www.educationaldesign.jp

情報提供元:@Press
記事名:「日本初!※世界的人気ゲームRobloxを使ったオンラインプログラミングコースを新設~クリエイターを目指す子供たちのスキルアップに~