広島県産真牡蠣と瀬戸内レモンのパエリア1


広島県産真牡蠣と瀬戸内レモンのパエリア2


広島県産真牡蠣と瀬戸内レモンのアヒージョ1


広島県産真牡蠣と瀬戸内レモンのアヒージョ2

ブランコ(本社:東京都大田区蒲田、オーナーシェフ:宮崎 龍太)は、冬季限定メニュー『広島県産真牡蠣と瀬戸内レモンのパエリア』を2020年11月20日から発売いたします。

詳細URL: https://blanco-spanish-restaurant.business.site/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/233499/LL_img_233499_1.jpg
広島県産真牡蠣と瀬戸内レモンのパエリア1


■『広島県産真牡蠣と瀬戸内レモンのパエリア』について
冬季限定商品の「広島県産真牡蠣と瀬戸内レモンのパエリア」は、この時期が一番美味しい真牡蠣をメインとし、その真牡蠣の旨味たっぷりの出汁で、生米から炊き上げるパエリア。そこに、牡蠣と相性が良い冬が旬である広島の瀬戸内レモンを組み合わせる。
国産のレモンは防カビ剤等を使用していない為、皮ごと食べる事が出来るのが特徴。

『濃厚な牡蠣』『爽やかなレモン』『出汁のきいた米』この3つが合わさったパエリアをお召し上がりいただけます。

商品名: 広島県産真牡蠣と瀬戸内レモンのパエリア
サイズ: 二人前
価格 : 2,980円(税込)
詳細 : https://blanco-spanish-restaurant.business.site/

その他にも、冬季限定『広島県産真牡蠣と瀬戸内レモンのアヒージョ』や、安納芋の味をしっかりと引き立たせる自家製の『安納芋のティラミス』などをご用意しております。

当店は大田区蒲田という立地でありながら、女性率8割を誇るお店です。今後更に女性客に人気の店にしていきたいと考えております。


■お一人様用の小さなパエリアを発売
一人呑みや、一人ディナーにもオススメ。広々とした気持ち良く落ち着けるカウンター席で是非。

新型コロナウイルス感染症の影響で、団体のお客様が減少したことにより、お一人様用の小さなパエリアの販売も開始いたしました。出来立ての熱々パエリアを一人占めできます。

※店内入店時には、検温、アルコール消毒等の徹底をさせていただいております。


■店舗概要
店舗名 :ブランコ
所在地 :東京都大田区蒲田5-43-7-103
営業時間:17時~23時 LO.22時30分
定休日 :日曜、祝日


■会社概要
屋号 : ブランコ
代表者 : オーナーシェフ 宮崎 龍太
所在地 : 〒144-0052 東京都大田区蒲田5-43-7-103
設立 : 2018年4月
事業内容: スペインレストラン
URL : https://blancokamata.owst.jp/

情報提供元:@Press
記事名:「ブランコは、冬季限定メニュー『広島県産真牡蠣と瀬戸内レモンのパエリア』を発売