非売品ポスター


発売CD


SIZUKU


世界初医者からシータ波の歌声を医療認定され聴く人の免疫力を上げる可能性を秘めた女性シンガーSIZUKUが映画「バイバイ・ヴァンプ!」のエンディングテーマ「FANTASY MAGIC」(発売:A-force NEXT 販売:徳間ジャパンコミュニケーションズ)のCDをリリースするにあたり、USENグループのユーズミュージックの協力で日本全国にあるファミリーマート16,430店舗で1時間に1回この歌のサビ部分が30秒間流れます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/JRbIlS6JWHKxaJ38js2L.png
非売品ポスター


期間は9月29日~10月5日の1週間で、楽曲が流れた後、女性アナウンスで「9月16日リリース、シータ波シンガーSIZUKUのFANTASY MAGIC」と言うナレーションが入る。その回数は1日24回、1店舗当たり168回流れるという計算になる。この店舗が16,430店舗と言う事は、単純計算で276万回以上も人々の耳に触れるチャンスがあるという事で、非常に大きなプロモーション効果と言えます。SIZUKUのプロデューサーのGODもマネージメントを担当する音事協の吉本さん他SIZUKUプロジェクトのメンバー、ゴッドファミリー、そして何よりSIZUKU本人は「シータ波がここまで評価された事に感無量です」と目を輝かせながら話していた。


画像 : https://newscast.jp/attachments/vIv7iBHy1d390wRfAAY4.jpg
発売CD


画像 : https://newscast.jp/attachments/3Y519LSZYcwsjcpGWWII.jpg
SIZUKU


情報提供元:@Press
記事名:「9月16日にメジャーリリースするシータ波シンガーSIZUKUのFANTASY MAGICが全国のファミリーマート16,430店舗で流れます