Apsara Conference(昨年)1


Apsara Conference(昨年)2


初日スケジュールPart1


初日スケジュールPart2

アジア太平洋地域No.1のクラウド基盤事業者*であるアリババクラウド( https://www.alibabacloud.com/ja )は、2020年9月17日(木)、18日(金)の二日間にわたり、アリババクラウドの次世代クラウド戦略・クラウド技術を紹介する「Apsara Conference 2020」をオンラインで開催します。主要なセッションは日本語でお届けします。
本イベントでは、アリババグループ会長兼CEOダニエル・チャンをはじめ、アリババクラウドの経営陣より、最先端のクラウドの戦略や技術、最新製品やソリューションの紹介や活用事例に加え、アリババクラウドによる企業の中国進出支援プログラム「China Gateway2.0」を発表します。
*2019年Gartner Market Share: IT Services, 8 April 2019

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/226434/LL_img_226434_1.jpg
Apsara Conference(昨年)1

■Apsara Conference 2020
<日時>
2020年9月17日(木)11:00開始
2020年9月18日(金)11:00開始
<イベント詳細>
https://www.alibabacloud.com/ja/campaign/apsaraconference_japan2020
<参加申し込み>
http://ptix.at/T3jpq8
<参加費>
無料
<定員>
1000名


■Apsara Conference 2020講演セッション概要(日本語配信分抜粋)
9月17日(木)
11:00 オープニングセッション
基調講演:アリババグループ会長CEOダニエル・チャン
特別講演:アリババクラウド・プレジデント ジェフ・チャン
14:00 China Gatewayプログラム アリババクラウドのテクノロジーで中国ビジネスを支援
15:10 アリババクラウド徹底活用セミナー
16:35 アリババクラウドの技術が切り開くスマートオリンピックと次世代デジタルスポーツの世界
17:00 日本初公開事例多数!アリババの次世代スマートテクノロジー最前線

9月18日(金)
11:00 アリババクラウド新製品発表会
14:00 次世代クラウドインフラでビジネスのイノベーションを加速
15:10 企業のグローバル戦略を支えるアリババクラウドのネットワーク基盤
16:30 アリババクラウドのクラウド・ネイティブ最前線
18:30 シンギュラリティへの挑戦。アリババクラウドの機械学習と認知エンジン


【アリババクラウドについて】
Alibaba Cloudは、アリババグループ(NYSE:BABA)の事業部門としてグローバルのお客様のオンラインビジネスとアリババグループのEコマースのエコシステムに対応するクラウドコンピューティングサービスを提供しています。
アジア太平洋地域第1位、世界第3位のIaaS市場シェアを持ち、21リージョン、63カ所のアベイラビリティーゾーンを運営、日本リージョンでは2つのアベラビリティゾーンを提供しており、その安全性・コンプライアンス体制は内閣サイバーセキュリティセンター及び公益財団法人金融情報システムセンターが定めるガイドラインに準拠しています。
私たちのビジョンは、先進的なクラウドテクノロジーとセキュリティシステムを活用し、進化させ、世界中のどこにいても誰とで楽にビジネスができるようにすることです。
https://www.alibabacloud.com/ja

情報提供元:@Press
記事名:「アリババグループ主催アジア最大のテックイベント「Apsara Conference 2020」を9月17日・18日に開催 ~主要なセッションは日本語でお届け~